• RSS TAKAKIYA
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2018.08.09

渡会ノブヤ選手が Tokyo MX テレビに。11日2030時から

デコボコフレンズワタライ

 
 

■渡会ノブヤ選手が Tokyo MX テレビに出演

 

JECやJNCCなどで活躍する渡会修也(ワタライノブヤ)選手が Tokyo MX テレビ出演するそうです。
8月11日 20:30から放送の「Japan Supercross in Odaiba」の番組なんだって。
な、なーんと、デコボコフレンズTee + KRAZy CAP着用です(汗!

 

あ、すいません、ここで取り上げたいのはこの Japan Supercrossについての話じゃなく
この番組のなかでワタライ選手の着ているデコボコとプリントされたTeeシャツについてです。ちょっと気になる謎のTeeシャツ。

 
 

これはデコボコフレンズというグループというか団体というか仲間達のつくったTeeシャツです。
このデコボコフレンズってのは千葉印西にあった凸凹ランドというオフロードコースを愛するみなさんのグループ名。単にグループというだけじゃなく、ある意味関東のエンデューロ文化を底辺で支え、エンデューロやJECの普及に大きな役割を果たしたみなさんです(というか、それまでにない新しい常識や文化を作ったのかなと勝手に思ってます)。このコースはもう無いんですが、その人の繋がりや考えは今もひきつがれ、成田MXパークで生き続けています。
成田MXパークにながれる、あの誰でも受け入れてくれるやわらかな空気はこのデコボコフレンズのみなさんの創り出したものなのかも。

 
 

デコボコフレンズ・・・そう、NHKの人気アニメのあれと同じ名前・・・(苦笑。凸凹ランドにあつまる仲間、ということからデコボコフレンズと名前がついたそう。実はこのオリジナルのアニメは、会社員時代同じチームの後輩が創ってました。鍬ちゃんとももちゃんコンビ + 河原井ディレクターです。QOOを生み出したのもこの3人です。

 
 

来年のデコフレTeeは、この鍬ちゃんももちゃんコンビに、イラスト描いてもらおうかなぁと計画チュー(デコフレTeeはKRAZyで作らさせていただいています)。でもやっぱNHKの権利があってかなり難しいみたいですけどね。当たり前に考えたらそりゃそうなんだけど・・・。
でも今はオンエアしてなくこのままあのキャラクターを死なせてしまうより、活用して世の中で生き続けてほしい。デコボコフレンズのTeeと考えるとダメなんだと思うけど、オリジナルの「でこぼこフレンズの新作Tee」ということならなんとかなんないかなぁと考えてます。ちゃんとNHKの許可とって、この2人に新作描いてもらう。費用は、、、、これも問題(苦笑。

 
 

凸凹ランドの「デコボコフレンズ」は、オリジナルのNHKの「でこぼこフレンズ」のメッセージもちゃんと受け取ってるのもいいなぁって思ってました。KRAZyと同じメッセージなんですよね。鍬ちゃん+ももちゃん+河原井ディレクターとは長いこと一緒のチームにいたからやっぱ考えることは同じなんですかね。
「平均とか一般とかの周囲とちょっと違ってるけど、それは個性だし、いいものとして認めようよ。メジャー側に立ちたくなるけど、マイナーこそが価値なのかも・・・マイナーでもいいじゃん。でっぱってても、へこんでても、クレイジーって言われても、いいじゃん」っていうメッセージ。

 
 

てか KRAZyのCAP、テレビ局はゆるしてくれたのですね・・・
ワタライさん、ありがとうざいます!!
東野タカがテレビに出るときも、モンスターキャップのロゴが目立たないようにされてましたからね。なかなか写してくれないんですよね・・・。テレビ局も画面が商品だから、そう簡単に無料で載せてはくれないです。

 
 
実は自分もむかーし凸凹ランド通ってました。
199年代の終わり頃か、00年代のあたま頃。
まだデコボコフレンズはなかったけど。
僕もデコフレに入れて・・・
 
 
 

質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之

OTHER POST

Loading...