• RSS TAKAKIYA
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2018.05.28

いろいろ遅れています。

プリント
 
 
いろいろ遅れています。すいません!
 
SMJ R2 レースレポ、ストモタ募集メールの返信、グッズ購入申し込みの返信、などなどKRAZy Web 関連の作業が遅れています。すいません! あ、BETA RR2T 125のインプレもまだだ・・・汗。
 

金曜深夜から日曜深夜まで取材で富山に行っていました。あ、JECのR2-3の取材でした。全日本エンデューロRound2とRound3です。
 
すごかったです・・・ラリー(四輪)で公道をぶっ飛ばしていくっていう動画がよくありますよね。まさにあんなかんじ・・・ものすごく狭い山のなかの一本道でスプリントレースが行なわれました。ワンミスが崖下や木に激突的なそんなハイスピードレース。撮っているこちらも緊張します。
 
え?エンデューロって山の泥のなかでイゴイゴしてるか、ゲレンデを100台がぶっ飛ばしてるってイメージですよね、そういのもエンデューロ(クロスカントリーとも言うけど)なんだけど、MFJのJEC2018富山ラウンドの2日目のテストは違いました。目の前をぶっ飛んでいきます。
 
 
プリント
初日のR2、朝イチの試走での#1釘村タダシ選手とCRF450R。まだコースに入ったばかりのところなのでマシンもまっさら!このビッグマシンをひらひらと舞うように走らせるんですよ。
 
 
プリント
同じく試走ラップから。#2は鈴木ケンジ選手。マシンは2ストローク125ccの軽量マシンYZ125X。↑の#1釘村選手とは真逆のマシン。この2人の厳しい戦いとなりました。ウェアもアルパインスター対FOX!デザインの方向性はぜんぜん違うけど、どっちもかっこいいー。
 
 
 
プリント
 
 
#2鈴木ケンジ選手のYZ125Xのエンジン音、しびれましたー!2スト小排気量のあの音。個人的にはあの音を聞けただけでも楽しかったかなー!JECは1人づつ走行するからか、遠くからでもはっきり聞こえるんです。小排気量マシンもいいですねー。
 
JEC富山のアップは来週になります、少々お待ちください・・・。
そうそう、現場でのご要望があったので、Nクラスは全員紹介!ってのに挑戦しようかなぁとか思っています。できるかどうかわからないけど・・・。「KRAZyに載るとうれしい!」っていう話だったので、じゃ載せちゃおうかなと。
Webの特徴のひとつは掲載量の制限が少ないことなんですよね。多く載せても費用が増えない。雑誌やCMや映画、音楽や小説だって量の制限があります。情報量と費用が比例するから。でもWebは多く載せても費用は増えないですから。

 
 
 
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之

OTHER POST

Loading...