• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2019.10.02

もうすぐモービルの季節、今年はちょっと乗ってみませんか。

プリント
 
■もうすぐモービルの季節です、今年はスノーモビルで冬の山を楽しんでみませんか。

「スノーモービルで雪山に入る場合、ほとんどは林道を通って、山奥の面白いフィールドにアクセスすることになります。」

TKKYさん、RSS高喜屋さんの代表でありガイドでありインストラクターでもある高橋代表の書いたウェブマガジンの記事の冒頭です。

 

RSS高喜屋と言うと一番有名なのはモービルレースでの活動とレースの主催かもしれません。

が今はバックカントリーというモービルの新しい遊びを提案しています。

山のなどの大自然のなかでモービルを楽しむ、という遊びでありスポーツです。

KRAZyはモービルレースの取材からこのTKKYさん※にお世話になり始め、今ではこのバックカントリーやATVにはまっています(苦笑。
 

※「TKKY」とは、高喜屋 Ta Ka Ki Ya のそれぞれの文字をひろってつくった名前です。ロゴもKRAZy DESIGNで作らせていただきました。このロゴは車体に入れたり、ウェアに入れたり、またまたオリジナルウェアやグッズをつくりそこで活用したりしています。漢字だとなかなか入れづらく、PRしにくいので(海外なら漢字のほうが人気でるんですけど)TKKYとしました。SUGO!のあのロゴや三宅島のWE RIDEなどもそうです。達成したい目的にあった文字(コピー)とデザインを提案します。あ、宣伝だ(汗。
 
 
B

 
C
 
 

モービルと言っても、体験したことのない方々にはちょっとアレですよね・・・。

 

あ、そうなんですよ。スノーモビルって、乗っている方々は略してモービルって呼ぶんです。オートバイをバイクと略すのと同じです。

 

この面白さ、どう伝えたらいいんだろう。

スキーやスノボとバイクとオープンカーを足して割ったかんじ・・・苦笑。

 
 

D
 
E

 
 

今回はモービルライディングの基本中の基本について書いてあります。TKKY高橋代表の直筆の記事です。

 

モービルは僕もなんどか乗っていますが、「そういうことだったのか?2番目や3番目について行くことになったのはそういう意味があったのか?」と今になって感謝です。

 

そのわりに上手くなってないけど・・・汗。でも今年の春はなんだかちょっと理解できたような気がしたんだよな。(でもこういうときが危ないので、調子に乗らないようにしようっと)

 

モービル、面白いですよー♬
 ↓  ↓  ↓
http://takakiya.com/news/snowmobile_ride3/

 
 

F
 
 

スキルアップスクールなんてステキなのも用意されています♬ かなり丁寧に教えてもらえますよー。
 ↓  ↓  ↓
http://takakiya.com/skillup/

 
 
G

 

今年はぜひ。あ、今年はモデルのマエダちゃんモービルに復活ヨテー♬

そうだ!今年は「マエダちゃんと遊ぶモービル体験ツアー(カニ鍋付き)」なんてのも企画しちゃおっかなぁ。

 
 

2018新色_A_白グレー

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
KONDO designは 広告企画と制作が主な仕事です。時には商品企画なども行ないます。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Sapporo Beer、Asahi、ANA、としまえん、ミツカン、Loft、Monster Energy、日本生命、JT日本たばこ、クリニーク、コカ・コーラ社などを担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。
KRAZy(クレイジー)はグッズ販売によって活動資金を得ています。できるだけ広告収益の比率をさげるためです。広告業をなりわいとしているからこそ、広告出稿によるその影響力を知っています。できるだけレポート内容を自由に書けるようにするための工夫です。無料メディアでありながらも広告クライアントからの影響を受けたくないと考えています。

OTHER POST

Loading...