• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2019.01.18

スノーモビルバックカントリー #300高山選手も / ツアー内容とKRAZyの新作アウター

ライドA

 
 

■スノーモビルバックカントリー #300高山選手も / ツアー内容。そしてKRAZyアウターの新作について

 

正月あけ早々にスーパーモト#300高山選手と

バックカントリースノーモビルに行ってきました。

年末から正月にかけて新潟にもしっかり積雪があり

コンディションは最高でした。

 

僕らが行った前日も始めてモービルに乗る
という女性のグループの方々が来ていたそうです。

 

うーん、1日早く行ったほうがよかったみたい・・・(笑。

 
 

ライドA
 
 

雪けむり

 
 

高山選手は一度レースコースでモービルに乗ったことがあるとは言え、

バックカントリーライドはそれとはまた違うので

ちょっとタイヘンかも・・・とやや心配してました。

が、この淡い期待(自分が上手い間は威張れますからねww)をうらぎり

すっかりバックカントリースノーモビルに慣れてしまいました。

 

自分は4年とか乗っててもまだまだなのに

なんと半日で追い越されちゃいました・・・あああ(汗。

 
 

雪けむり

 
 

体重移動やアクセルのあけるタイミング

思ってもいない方向に車体が傾いちゃったときの対処の仕方

そういうのをすぐ理解したようです。

 

でも最初からいきなり乗れたわけじゃないんですよね・・・

 

雪原に行くまでの林道のような細い道をなんとか切り抜けていくうちに

車体の動きのくせ、というかモービルの動き方を感じ取ったようです。

 

徐々に乗れてきて、昼食後くらいから自在に車両を傾けての

スラロームができるようになったんですよね・・・。

最後には、美しいスラロームラインを描きながらの走行もできるようになっていました。

 
 

雪けむり

 
 

4人でスラローム
 
 

でも実はこれ、新型車両のSUMMIT(サミット)SP 600R 146のおかげもあるように思います。

 

新型シャーシ(G4シャーシ)採用によって

体重移動だけで行きたい方向に車体が向かう。

 

低い回転域から豊かなトルクを発生するパワー出力特性によって

高い回転域を使わなくとも大きなのパワーが得られる。

 

この2つのバランスがよく、簡単に車体コントロールができる車両に進化していました。

 

・・・ちなみにこの車両は2ストークの600ccです。パワーは125hp!!!

 
 

ライドB
ski-doo SUMMIT SP 600R E-TEC 146。146というのはトラック(キャタピラ)の長さです。これは短いタイプでコントロールしやすい車両です。

 
 

600R
ski-doo SUMMIT SP 600R E-TEC 146。146というのはトラック(キャタピラ)の長さです。これは短いタイプでコントロールしやすい車両です。クルマやバイクに例えるならホイルベースが短いという感じ。

 
 

600R
ski-doo SUMMIT X 850 E-TEC 154。こちらは上級者向けの車両です。2ストロークの850ccエンジン。

 
 

スタック
モービルもやはりコケたりスタックすることで上手くなります。でもガイドのみなさんがすぐに助けにきてくれます。そういうのもTKKYさんのツアーのよいところです。思い切り乗ることができます。このガイドさんはサーキットでもモタード走行も始めています。

 
 

4人でスラローム

 
 

■2019シーズン TKKYバックカントリー ツアー メニュー

①TKKYレンタルスノーモービルBACKCOUNTRYツアー(通称シンゴツアー)
半日コース:16歳以上 おひとり¥21,000
一日コース:16歳以上 おひとり¥30,000
人数:2名から7名まで
期間:1月7日から3月31日
ツアーエリア:新潟南魚沼TKKY近郊の山
スノーモビル初心者も大丈夫なツアーです。ガイド+インストラクターがついていますので安心して楽しめます。半日というと短いようですが、体力も必要なのでなかなか充実の内容になります。レンタル車両も600ccの新型車両の用意があります。
この日はこのメニューです。ただ高山選手はある程度すぐに乗れるだろうという予測から、特別スケジュールのメニューでした

 

②TKKYスノーモービルBCツアー(マシンオーナー様向け)
参加者は招待、又は希望制
ガイド料、又は入山料 ¥3,000~¥5,000
1月5日から雪がある限り
場所はいろいろ

 

③TKKY焼山温泉ツアー(上級者向け)
TKKYユーザー以外も参加可能
ショップ、チーム単位でご参加ください(3名以上)
入山料 1ツアー  ¥2,000
参加費 1日 ¥3,000
アバランチギア(ビーコン、ショベル、プローブ)必須
1回目 1月25,26,27日
2回目 2月22,23,24日
1月までの焼山温泉清風館への宿泊予約は各自でお願いします。
2月以降の宿泊はとなりの笹倉温泉になります。
※すべて税込み価格です

 
 

■今日のコーヒーブレイク
ひさびさにこのコーナー書きます。KRAZyグッズの販売は奇数月の月末におこないます。つまり今月です。27日(日)からを予定しています。
アイテムは、新作のハードコーチジャケット(裏地付き)、こちらも新作のナイロンコーチジャケット/ボア(ボア裏地つき)。
ともに暖かい系のアウターです。自分が欲しいから作りました。デザインはシンプルなので、ストリートでもOK。
そして好評のパーカーの2タイプ。ジップ有りのKRZフルジップパーカと、KRAZyプルオーバーパーカです。
キャップはただいま制作中!いちおうギリギリ間に合うよう努力チュー。

 
 
CoachJacket_Boa_3
Nylon Coach Jacket / Boa ナイロンコーチジャケットボア付き。ブラックのみになります。価格は未定。キンジツチューに発表&価格も決めます。8000円以下にはしたいと思っています。すごく使い勝手はいいですよ。冬にオフ練するのが好きなんだけど、バイク降りてちょっと休憩中に着るとか、普段着のアウターとか(かなり暖かいですよ。風も防ぐし)に使ってます
 
 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
広告企画と制作が主な仕事。時には商品企画なども。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Sapporo Beer、Asahi、ANA、としまえん、ミツカン、Loft、Monster Energy、日本生命、JT日本たばこ、クリニーク、コカ・コーラなどを担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。

OTHER POST

Loading...