• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2018.02.18

モトクロス知らない方も見に来てね! つーことで

2018JMXr2_OFV_A4_1000px_
 
 
全日本モトクロス Round2 埼玉トヨペットCUP関東大会 のお知らせフライヤーを
 
お知らせフライヤーができました!
全日本モトクロス Round2 埼玉トヨペットCUP関東大会 4月21日-22日
会場はウエストポイント・オフロードヴィレッジです。
このフライヤー配布にご協力いただけるところを探しています。
今回のテーマは「モトクロス知らない方も見に来てね!」

 
kondo@kondo-design.jp
 

全日本モトクロス Round2 が、4月の21日(土)22日(日)に埼玉川越で開催されます。全日本モトクロスとは、モトクロスの日本一を決めるレースです。1年をとおして9回レースが行なわれ、その総合ポイントでチャンピオンが決まります。450ccのマシンで戦う最高峰の戦い(IA-1と言います)も迫力がありますが(※)、250ccのクラス(IA-2)や、その下のクラスになるIB、また女性だけのクラスもあります。
 
このレディ−スクラス、知ってる方も多いと思いますが、その走りを見たことある方はあまりいないのではないでしょうか。マシンは小さいのですが、その走りは迫力があり、厳しい戦いが展開されます。
 
このレディースモトクロスのレースを生んだのは、この大会の開催されるコース、オフロードヴィレッジの代表福本さんです。それまでモトクロスは男性だけのスポーツでしたが、それを女性にも解放したわけです。

 
 
 

■モトクロスは参加人口も観戦入場者も減少方向。

が、現在、モトクロスは参加人口も観戦入場者も減少方向にあります。なんと2018年からはスズキもファクトリーチームを撤退しています。このままではこの全日本モトクロスという大会もなくなるかもしれません。

 
 
 

PRデザイン
 
 
■モトクロス知らない方も観に来てね
このスポーツを楽しむ方を増やすのも大切です。が、観戦する方、つまりファン、サッカーならサポーターを増やすことも重要です。サポーターならおばあさんもおなかの大きな女性も、また、中学生も対象になり参加できるひとの枠を広げることができるから。
 
「一度も行ったことはないけど、行ってみようか。面白そうじゃん!」という方をひとりでも増やす!が今回のテーマです。

 

まずはお客様第一主義を実践していく予定です。観に来ていただいたお客様が楽しめる大会です。会場ではPRw行なっているバイクメーカーさんも、ブース出店さんもお客様が増えることは大歓迎ですよね。今年から、は難しいですが数年かけて今の2倍になれば、一般企業も参加の可能性がじゅうぶんあります。以前、ロードレースの8時間耐久レース(通称8耐)で資生堂やPARCOのチームがありました。これは観戦のお客様が多くビジネスとして利用する価値があったからです。
 
今回どこまでできるかわかりませんが、観戦の入場者を増やすというのは、ファンやサポーターを増やすということです。またKRAZyで、女性のための何かができたらいいなぁとも考えています。

 

以前、「レース会場が華やかになるといいデスよね!なら、華やかなバナーやノボリを僕らのチカラで出そう」というWe Love Moto-Sports プロジェクトを始めますと発表しましたが、それは延期し、こちらのプロジェクトに専念します!すいません。とりあえずこのチラシやポスターを今までとは違う表現に変えるだけで一苦労でした(苦笑。この会場に近い高校生や中学生が興味持ってくれたらうれしいんですが。この会場の近くには学校が多いんですよね。100人でもいいから増えたらいいな。また、女性のライダーが興味持って観にきてもらえらたらいいな!
 
 
 

質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。
それは「これから」のファン、つまりお金を出してまでこの情報を得ることはない方々に向かった内容だからです。
活動資金は広告出稿料もありますが、グッズの売り上げにもたよっています。
もしよければ、グッズを年に1回購入いただけますでしょうか。グッズの販売は年に8〜10回。販売形態は通販です。現在販売中、2月19日(月)2400時までとなります。
発行責任者:近藤正之

 

OTHER POST

Loading...