• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2020.05.21

レース開幕!「MOTARD TOKYO 2030」

レースのイメージ

 
 
■いよいよ レース開幕!「MOTARD TOKYO 2030」20.May.2020今日はスーパーモタード2030の開幕、TOKYOラウンド♫
待ちに待った開幕戦でーす!!
もう朝の5時には目が覚めちゃいました。

 

あたしの場合、開幕ラウンドはいつもキャンピングカー。
あ、自分のクルマじゃなくユキねえさんのキャンピングカー。
同乗してつれてきてもらってる(苦笑。
前日から会場の雰囲気も楽しんで、そのまま会場でキャンプ。
で決勝の土曜日は早朝から楽しむ、ってのがわたしのレース観戦!
最近はそういう方も増えたからキャンピングカーも増えたみたい。

 

♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫   

 

楽しいイベント素材

 

♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫   

 

あ、前日の金曜日から行くのは、
プラクティス走行も見たいし、キッズや地方選手権も見たいし、
一番は会場のグッズ販売も前日のほうが買いやすしね♫

 

あとね、内緒だけど、選手のみなさんも前日のほうがゆとりがあって
サインとかももらいやすって、お話もできちゃうンだよ。
250クラス#3コージくんからはTシャツにサインももらっちゃったし♡ ウレシー!!
今日はゼーッタイに勝ってほしい♡ ンで、今年こそ チャンピオンとってほしい!

 
 

MT2030
決勝2はナイトレースになるんだよ。こんなかんじ。かっこいいでしょ♫

 

MT2030
昼のレースもいいんだよね。とにかくコースサイドで観ることができて、選手との距離も近いんだよ♡ でもこのエリアは立ち席だけ。万が一、観てるお客さんがケガしても自分の責任。だから面白いんだよねー。私はこのコースサイドが定番♬

 
 

♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫   
 

と、朝からウカれぎみの愛ちゃん。
愛ちゃんはレースが大好き。特にこのモタードレースが大好き。
そしてこの朝陽の差し込むレース会場が大好物なんだそう。
「ワクワクがとまらなーい!いつかレース会場で仕事がしたい。」といつも言ってるほど・・・

 

コーヒーの香り漂う会場も徐々に動き始めていきます。
各チームも朝食が終わり、本格的な準備が始まっていきます。
今日のレースはオールアジア最高峰の450クラスと250クラス、そしてレディースの3クラス。
キッズや地方選手権は昨日の金曜日にもう終わっています。

 

このアジアスーパーモタードは、土曜の夜に各クラスの決勝2が行なわれ2100時に終了。
そのあと2300時までは会場があいてます。
決勝レースまでビールを飲んでいてもそのあと2時間あるので
そこで酔いをさませてからクルマでの帰宅も可能。
出口では検問があり、アルコールが残っていたら出れないんですけどね。
レース観戦と言えば、やっぱ生ビールでしょ。
だからビールは公式スポンサーに入ってるし、その分厳しくもある。
まぁ土曜だからクルマで一泊して日曜に帰るってお客様も多いです。

 

♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫ 
 
 

ポンタ)・・・ん? コレ、何? どーゆーこと?
賢太朗)仮想のお話みたいだよ。10年後の2030年春をイメージしたお話だって。
まぁ、ちょっと理想も含まれているのかな。
ポンタ)ふーん・・・てか、愛ちゃんの顔がみたい。
賢太朗)2020年のコロナショックを経験し、その10年後のスーパーモタード全アジア選手権が舞台みたいね。登場人物は、愛ちゃんと先輩のユキねえさんとかとか。まぁ、とにかくつづきを。
ポンタ)てか、愛ちゃんが見たい。

 
※登場人物はすべて仮名です。
 

♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫ 
 

 
 

■ASIA SUPERMOTARD 2030 Championship Tokyo Round / 「MOTARD TOKYO 2030」

 
レース会場の朝ってサイコー!
ちなみに、今日のタイスケがコレ↓♡ アタシが注目するのは、250ccとレディースクラス!

 

7:00 Open
 ↓ Morning Show Time
9:00
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9:00 250ccクラス 公式練習&タイムアタック
10:00 450ccクラス 公式練習&タイムアタック
11:00 レディースクラス 公式練習&タイムアタック
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12:00
 ↓ ランチ休憩 Lunch Show Time
14:00
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
14:00 250クラス決勝1
15:00 450クラス決勝1
16:00 レディースクラス決勝
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
17:00
 ↓ ディナー休憩 Dinner Show Time
19:00
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
19:00 250クラス決勝2
20:00 450クラス決勝2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
23:00 Close

 

応援するのは、250の#3コージくんとレディースの#15アリサちゃん。
コージくんはちょっと年下なんだけど、ちょっとかっこいいんだよねー。
今年この250でチャンピオンをとって、来年は450で戦ってほしい!
そのためにもまず今日は勝って欲しい・・・おー!

 

#15アリサちゃんは出身がアタシと同じ新潟。だからつい応援しちゃうんだよね。
まだ16歳、これからこれから!とにかく手足が長くってマシンを自在にあやつる。
アフリカ系と台湾と北欧と日本の血が混じってて、スタイルよくてすっごくかわいい。
アタシよりおとなッポイくらい!

 

午前中は、250とレディースクラスのタイムアタックと、会場ブラブラ。
たぶんジョーズやキヨシやヤッシやユーイやリュータも来てるはずだしね。会えたらいいな。
タカテルは会場役員やってるから、R2でも会えるし。
ユキねえさんとは午後にまた会う予定。一緒に決勝レースを観戦予定。

 

ショータイムではいろんなイベントがコース外でもやるよ。
ショータイムは朝昼夕方の3回。
朝のはプレゼント大会もあるから、それを目当てに早めに来るひとも。
アタシは去年グローブとキャップをもらった。
朝はコースを歩けるから、そのあと行く予定。

 

あ、ジョーズさんだ!今年からチームXの監督なんだって。
かっこいいなぁー、素敵だなぁ♡

 

「愛ちゃーん、ゲンキー?」
 
「うわ、ジョーズさーーん♡♡♡」

 
 

■250 class Riders

 

#1 モハメド / マレーシア / Team ASIA KTM
#2 トラカン / タイランド / Team Thailand tm
#3 コージ / 日本 / Team Taiwan+Japan Supermotard
#4 カズ / 日本 / Team MOTO1 Japan
#5 ジョージ / 台湾 / Team Moto Shop SM Taiwan
以下略

 

あたしは#3コージのファン。出身が同じ北日本海側だしね。
てか、いつも全力で戦うところが超カッコイイ!
とにかく攻める!だから負けてもかっこいいー。

 

#2トラカン選手も去年仲よくなった・・・ちょっとタイプかも。
#3コージ選手とはぜんぜん違う知的なやさしいタイプなんだよねー。

 

※日本の選手は大きく8つのエリアの代表でもある。北海道+東北(太平洋側)、東日本海側、関東、東海+中部、関西、西日本海側、中国+四国、九州

 
 

♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫ 

 

この時代のバイクレースはバイクに詳しくない方やバイクに乗らない方も楽しめるような工夫が数多くおこなわれるようになっていました。
 

ショータイムにはクルマのドリフトにFMX、キッズも楽しめるようなコースを使ってのeBIKE試乗会、クルマやバイクの新車デモランなども行なわれます。各メーカーやブランドの着ぐるみキャラクター達が出て来てダンス合戦は人気のコンテンツです。

 

以前のレースとの最も大きな違いは、各ブースにはそこのメーカーやブランドのアンバサダー選手がいつもいるという点。なんでも聞く事ができて、また話もできる。プロモーションとしてもとても効果が高く、また選手はひとりでも多くのファンを作るきっかけになています。コロナショックのあった2020年頃の女性アイドルグループのプロモーションからアイディアをとったと言われています。

 

当然、タイヤもアパレルも化粧品も他のすべての商品も営業マンからより、選手から直接聞いたほうが説得力もちがうと、人気の施策となっています。

 

♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫    ♫ 
 
 

つづく、つづく。Part2につづく。

 

※登場人物はすべて仮名です。
photo:篠原成好+KRAZy

 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@krazy-web.com
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
企画・編集・制作はKONDO design / 近藤正之
KONDO designは 広告企画・制作が主な仕事です。時には商品企画なども行ないます。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Sapporo Beer、Asahi、ANA、としまえん、ミツカン、Loft、Monster Energy、日本生命、JT日本たばこ、クリニーク、コカ・コーラ社などを担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。
KRAZy(クレイジー)はグッズ販売によって活動資金を得ています。できるだけ広告収益の比率をさげるためです。広告業をなりわいとしているからこそ、広告出稿によるその影響力を知っています。できるだけレポート内容を自由に書けるようにするための工夫です。無料メディアでありながらも広告クライアントからの影響を受けたくないと考えています。