• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends

  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2018.06.04

今週末は福島へGO! Supermoto Japan R3福島

プリント
 
 
今週末6月9-10日は福島へGO! Supermoto Japan R3福島が開催。
 
福島県二本松にある東北サファリパーク内にあるあのドリフトの世界的な聖地、エビスサーキットでスーパーモトジャパンが開催されます。
 
このエビスサーキットは日本でももっtも早くからモタード走行を許してくれたサーキット。熊久保代表はよろこんでモタード文化の普及に協力してくれました。
今回もすごいコースデザインが待っています!

 
 
 
プリント
 
 
■スーパーモトの魅力のひとつのスライドが見れる数少ないコース、そして超ロングなダート!
このエビスサーキットは、スーパーモトジャパンの全ラウンドのなかでも最も激しいスライドを見ることができるコースです。1コーナーの侵入ではスライドバトルになります。

 

それに加え、今回は超ロングなダート(グラベル?)セクションが用意されました。なんと6-700mはあるかというほぼストレートライン。世界でも最も長いダートストレートかも!
 
 
 
プリント

 

 
 
 

ブラザース桶スポ
 
 
■アクセス
場所は東北サファリパーク内です。東北道二本松ICから20分くらいかなぁ。
入り口も東北サファリパークになります。入場してから、サーキット(西サーキット)の方に向かってください。

 
 
 

プリント

 

 
 
 

イデミツ

ダートはこんなイメージ↑。これは去年撮った写真です。場所もやや違いますが、サーキット代表熊久保氏が、去年将来の構想を教えてくれていたので撮っておきました。「四輪のモタードレースのようなのを開催したいンだ」と言っており「ここをそのダートに使う予定」と言っていたので、スーパーモトでも使うだろうなと。とにかく長いダートセクションが2カ所。大きなバンクコーナーも一カ所あるようです。
 

 
 
 

33867107_1158389390970890_1676604251373043712_n
 
 

■タイムスケジュール
決勝はお昼の12時からです。まずS1 proのヒート1(※)から。その後ランチ休憩をはさんで、午後1300時より各クラスの決勝レース。最後はS1 proのヒート2になります。
※最高峰のproクラスは2回のレースが行なわれます。ヒート1とはレース1の意味。日本では主にヒート1、ヒート2と呼びます。

 
■決勝レースは1200時から
レースは1200時からが見所ってわけですが、実はタイムアタックとか予選を見ると決勝がもっと面白く見れます。誰が本当は速いのか、誰を応援したくなるか、などがわかるから。
全日本のS1 open、S2はタイムアタックを行い、その後予選レースを行い、その結果が決勝レースのスタート順になります。
最高峰のS1 proはタイムアタックの後、決勝レースヒート1、最後にヒート2となります。
 

エリア(地方選手権)クラスはタイムアタックの結果がそのまま決勝のスタート順になります。予選レースはありません。

 
■予選レースとは?
つーか、予選レースって何?って疑問を感じますよね・・・予選でレース?

 
以前、参加するためのレースだった頃、1日の走る回数が少ないと参加者からモンクを言われることが多かった。なので、できるかぎり走る回数を増やしていました。タイムアタック、予選レース、決勝レースとすれば3回走れます。それは顧客満足につながり、つまり参加費を高く設定できるわけなんです。今は参加するためのレース(※)という側面もあるので、その名残りと言ってもいいかもしれません。
※最高峰のプロクラス以外は今も参加者のためのレースと言ってもいいかも。お客様に見てもらうレースではなく、参加者のためのレース。完全なアマチュアな立場です。

 
 
 

34072577_1158389417637554_3694159490787049472_n
参加選手のリストです。S1 proが最高峰のクラスになります。その走りはすばぬけて見応えがあります。右側のエリアというのは地方選手権になります。これで各エリアの各クラスのチャンピオンになると全日本のレースに出ることができます。このところ、エリアのレベルが非常に高くなっているように思います。また今回は全体に参加も多く見応えのあるレースになると思います。KRAZyは土曜日から入り、ライダーの調子を見たり、撮影ポイントを確認したりします。実は土曜日からがっつり見る方がぜったい面白いです。なんでも中途半端って、面白くないです。どうせなら思い切りたのしみましょう。
 

 
 
 

ブラザース桶スポ
 
 
■福島へ遊びに行きませんか!
今週末は福島に遊びにきませんか?
安全な食べものもいっぱいありますよー!
ぜひぜひ遊びに来てください。
 
サーキットからクルマで10分のところには名湯 岳温泉(ダケ オンセン)も!もっとも近くは、なんと歩いて10分のところに塩沢温泉もあります!
またサーキットにいく途中には、キャンプ場もペンションもいっぱいあります。

 
 
 

最後

 
 

■撮影依頼お待ちしています。
今回も選手のみなさんからの撮影を承っておりまーす!
いつものレポートのように大会名・選手名などを入れてデザイン加工したのを3点以上(オリジナル写真データもお渡します)で。5000円税込となっています。
お申し込みお待ちしておりまーす。各クラス3名までにさせてください。当然エリアのみなさんもOK!
kondo@kondo-design.jp
 
 
 

プリント
 
詳しくはSUPERTMOTO JAPAN HPを
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://supermotojapan.com/?page_id=1938
 
 
 
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之

OTHER POST

Loading...