• RSS TAKAKIYA
  • YAMAHA
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2017.01.29

全日本スノーモビル開幕! レース中のかっこいい写真はいかがですか

$KRAZy TOPICS
 
 

2017全日本スノーモビル開幕長野ラウンドに、篠原カメラマンが撮影に行きます。
今週末の2月4-5日、全日本スノーモビル選手権が開幕しますね。今年は長野です。
その開幕ラウンドに、KRAZyでも撮影をしてくれている篠原カメラマンが伺うようです。
 
で、レースを撮影して欲しいという選手の方はいらっしゃいませんか。
急遽ですが、募集します。
 
募集人数に達したため閉め切らせていただきます。ありがとうございました!
もしかすると、コンドーも取材に行けるかもしれません。行けたとしたら土曜日から入ります。
行けるようになりました!

 
 
 

佐々木ジャンプ
 
 
●1選手3カット以上を写真データでお渡しします。(たぶん実際にはもう少し撮れると思うけど・・・)
●写真はJPEGデータです。KRAZyからメールで送らせていただきます。
●データはA3大(約30cm×40cm)にプリントしても大丈夫なくらいの大きさになります。
●料金は、1選手6000円(税込)となります
 
●申し込みはこのKRAZyまでメールをお願いします。kondo@kondo-design.jp
●「撮影依頼 選手のお名前」のタイトルでお願いします。
  撮影依頼 近藤」という具合です。
●クラスとゼッケンをお伝えください。
 
●3人まで承ります(同じクラスに重なった場合は受けられない場合もあります、すいません)。
●締め切りは2月 2日(木)とさせていただきます。
 
 
 
 
$KRAZy TOPICS
 
 
カメラマンもこれで食べています、篠原さんはプロです。それなりの技量を持ったプロです。
レース写真もあの空気感を捉えるのが上手く、また洗練されていてスタイリッシュなのが特徴なのですが、
(これは長谷川徹カメラマンもそうですね)
最も特徴的なのは、みなさんの笑顔など素顔を写すことができるのがすばらしく上手いことです。
初対面であっても素敵な表情をとらえることができてしまいます。
写真はシャッターチャンスだけではありません、むしろ人間性が重要かなと思っています。
これで生まれた写真は、結果的にKRAZyの特徴にもなっています。
これも技術のひとつなのですが、モータースポーツを追うカメラマンには珍しいんです。
タレントやモデルを撮影するカメラマンには多いんですけどね。
 
が、スノーモビルレースの仕事はなかなかお金になりません・・・、
もしできるなら、カメラマンをサポートしていただけないでしょうか。
全日本スノーモビルの写真は雑誌などで記事になることが少ないため、収入源がないのです。
 
かっこいい写真は記念にもなりますし、またスポンサー様への提出にもいいかと・・・汗。
いかがでしょうか。 
 
 
                  
 
$KRAZy TOPICS
 
  
写真は篠原+KRAZyらしいものに仕上げます。
ぜひぜひご検討ください。
  
  
取材に来てよ。と言われることがよくあります。
たぶんKRAZyはモタードをはじめ、マイナーなものでも取材し情報として紹介するからだと思います。 
が、マイナーなものはスポンサーがいません。お金にならないのです。 
モタード関係もとても少ないです。でも、情報化します。
それは、マイナーなものこそ大切。それが個性だから。みんなが同じであることを求める社会は生きづらいから。
という考えがあるからです。
  
「スポンサーがつきやすい情報でいい」「多くのお客が喜ぶ記事にしていいよ」となると
そもそも二輪やモービルレースなどのモータースポーツはやめたほうがよいことになります・・・。
タレントさんの裏話的なもののほうが人気があるので、そういうことをやったほうがいいことに。
  
 
 
 
$KRAZy TOPICS
 
 
もしかしたら(篠原カメラマンから許可いただけたら。また、レース全体を撮影できたら)この開幕ラウンドは、KRAZyでも紹介するかもしれません。
 
今回の撮影の件、ぜひご検討ください。
 
 
 
 
$KRAZy TOPICS
 
 
 
 
 
 

$KRAZy TOPICS
 
 
 
 
 
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。
それは「これから」のファン、つまりお金を出してまでこの情報を得ることはない方々に向かった内容だからです。
活動資金は広告出稿料もありますが、グッズの売り上げにもたよっています。
もしよければ、グッズを年に1回購入いただけますでしょうか。グッズの販売は年に4〜5回、販売形態は通販です。KRAZy GOODSページをご覧ください。
発行責任者:近藤正之

 

OTHER POST

Loading...