• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends

  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2018.03.13

全日本スノーモビル2018 と レースカメラマン千夏

プリント

 
 

全日本スノーモビル2018 / レースカメラマン千夏もデビュー
 
今年も気がついたら3月も中旬ですね。
2月はどこに行ったんでしょうか。毎年、バタバタと1月が終わり、気がつくと3月になっている・・・
3月中旬と言えば世間ではホワイトデーがあり、一方全国のおじさんたちには申告の季節です。

 

モータースポーツもそろそろ開幕しはじめます。
が、なかにはもう2018年シーズンが終わったモノもあります。それがスノーモビルです。

 
 
 
pro#9関
 
 
MFJの全日本スノーモビル選手権は2月のアタマに始まり、毎週末開催され、全5ラウンドで戦われます。長野、北海道、北海道、北海道、で最後が3月4日の青森でした。各ラウンドで熾烈な戦いが展開されました。
 
写真はSX pro クラスのトップライダーによるサイン会の様子
 
 
 

ジュニア#4

 
 
今年から各クラスの名称が変わりました。
トップクラスはSX Pro。A級はSX-A1、SX-A2、B級はSX-B1、ジュニアとなりました。
ちょっとかっこいい!
 
 

とか書いてますが、今年は取材に行けてません・・・すいません。取材費用が捻出できなくなりました・・・汗。

 
 
 

見本

 
 

今回のこの写真は開幕の長野ラウンドのものです。カメラマンは笹岡千夏氏、あ、そうです。A級を走っていた笹岡選手です。今年からMFJのプレスライセンスを取りカメラを持ちレースを取材します。
 
写真は以前から撮っていて、CMにも使われたことがあるんですよ。
スポーツカメラマンというより人を撮るのが上手いように感じます。
シャッターをきる前から「伝えたいことがある!」という、意思を感じるような写真です。
 
今年は数回、KRAZyの写真も撮ってくれると思います。
 
 
 
見本

 
 
SX pro は#1佐々木雅規選手がチャンピオンに
トップクラスのSX proは2017年チャンピオンの#1佐々木雅規選手が連覇しました。
全5ラウンド10レースのうち、7勝。のこる3レースも2位に入っています。
圧倒的な強さを見せつけました。

 

ランキング2位には#9関隼人選手が入りました。
ラウンド2で1勝を上げ、他のレースもコンスタントに上位に食い込みました。

 

3位は#5松野元選手が入りました。ベテランの強さを見せつけました。
大きく取りこぼすことのないレース運びがランキング3位につながりました。

 

このSX proで注目を集めたのはやはり#3郷選手ではないでしょうか。昨年ルーキーながらシリーズランキング3位という結果を出し、ことしはこのトップクラスの2年目。ラウンド2の2ヒート目には早くも1勝をあげます。2018年のランキングは4位となりましたが来年も注目です。

 
 
 
見本
#10倉持トシキ選手。先日は全日本トライアルでも会いました。トライアルでもIAで#04で走っています。
 
 
SX-A1クラス チャンピオンは山田大至輝選手。

全10レース中5勝を上げチャンピオンを獲得したのは山田大至輝選手でした。
おめでとうございます!来年はSX pron昇格です。

 

ランキング2位は竹内寿斗選手。ラウンド5の最終ヒートまでチャンピオンをかけて戦いましたが、惜しくも2ポイント届かず2位。これは観たかったなぁ・・・。

 

3位には長沼勝也選手が入りました。青森の最終ラウンドヒート1では1勝をあげました。おめでとうございます!

 
 

SX-A2クラスチャンピオンは五十嵐和則選手
SX-A2は1ラウンドの2レースのみとなり、チャンピオンは五十嵐和則選手。

 

2位は鈴木大助選手となりました。

 
 
 

見本
2018年シリーズランキング2位に入った#9関選手。
 
 
SX-B1チャンピオンは竹内啓真選手。

10レース中8勝をあげて>SX-B1クラスのチャンピオンを決めたのは竹内啓真選手でした。

 

ランキング2位は高橋拓也選手。ラウンド4では1勝をあげています。

 

3位には高橋瑠維選手が食い込みました。

 
 
 
pro#9関

 
 

 
 
 
pro#9関

 
 

 
 
 
pro#9関

 
 
各ラウンドでジュニアクラスも行なわれ、本格的な戦いがくりひろげられました。
なかでも#4の阿部まほ選手は女性です。というかかわいい女子♡
今回カメラマンとなった笹岡チナツ氏の後輩です。
 
 
 
pro#9関
↑阿部真帆選手。女子ながら男性に交じってレースを戦いました。

 
 

笹岡チナツ氏は数少ない女性の若いプレスとなりました。
できる範囲で続けてもらい、次世代の情報発信を担ってほしいと思いまーす!

 
 
 
 

質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。
それは「これから」のファン、つまりお金を出してまでこの情報を得ることはない方々に向かった内容だからです。
活動資金は広告出稿料もありますが、グッズの売り上げにもたよっています。
もしよければ、グッズを年に1回購入いただけますでしょうか。グッズの販売は年に8〜10回。販売形態は通販です。次回販売は3月末の予定です。
発行責任者:近藤正之

 

OTHER POST

Loading...