• RSS TAKAKIYA
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2018.02.20

制服がステキだとその職業もステキに感じちゃうの法則

a
 
 
制服がステキだとその職業もステキに感じちゃうの法則
 

パリのカフェに行くと、コーヒーや注文した料理を運んでいただける方がいらっしゃいました。ギャルソンと呼ばれた方々です。
 
アイロンのかかった白いシャツにブラックなどのエプロンをスタイリッシュに腰に巻き、さっそうと運んでくれました。
彼らの給料はじつはチップがメイン・・・つまり見た目ほど儲からない。というか、貧乏なパターンが多い。でもなんだか素敵な職業に感じました。憧れた方もいらっしゃったと思います。

 

じつは人って、この見た目にかなり影響される・・・思った以上に影響されてしまいます。同じ味の料理でも、青い色合いだとなぜかまずく感じてしまうほど。

 

ということは、素敵と感じるような見た目になれば、その人は多くの方々から憧れのひとになることができるということになります。これを応用するといろんなことを変えることが可能になります。

 

上のイラストはとある農業系ビジネスの制服です。配送の方用にデザインしました。農業って人気ないですよね、あ、漁業も林業もだけど。見た目のイメージを変えるだけでも、やる気アップの効果があるのかなぁと。もしかしたら「オシャレかも」と感じ、この仕事がしたいと思ってくれる方もいるかもしんないし。農業はやりたいけど、遠くに移住してまでやる自信はない、なんて方も結構多いかなと思うし。

 
 
 
デザインは飾ることじゃないのかも。常識をひっくり返したり、なにかを進化させることも可能な行為なのあなぁと思っています。また、とても科学なのかなとも。脳に働きかけてしまうわけだから。

 
 
 

質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。
それは「これから」のファン、つまりお金を出してまでこの情報を得ることはない方々に向かった内容だからです。
活動資金は広告出稿料もありますが、グッズの売り上げにもたよっています。
もしよければ、グッズを年に1回購入いただけますでしょうか。グッズの販売は年に8〜10回。販売形態は通販です。次回販売は3月末の予定です。
発行責任者:近藤正之

 

OTHER POST

Loading...