• RSS TAKAKIYA
  • YAMAHA
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2017.10.18

女性ライダーが男達に挑戦! 週末はモトクロス観戦とか?

海外からも
 
 
今週末はモトクロスレースを観るとかどうすか?女性ライダーが男達に挑戦します!
 

今週末は全日本モトクロスの最終戦が行なわれます。日本一速いモトクロスライダーを決める日です。

 

そんなわけなんだけど、ちょっと個人的に興味あるのは、女性ライダーが250ccクラスのIA-2に参戦すること。ウーマンクラスの世界チャンピオンなんですけどね。応援したくなるなぁ。

 

でも、挑戦されるほうの日本の若いライダーも、応援したくなるし、ウン。

 
 

場所はスポーツランドSUGO、宮城県南部にあります。
全日本モトクロス チャンピオンシップの2018年の最終戦が行なわれます。
各クラスのチャンピオンが決まります。
 
 
会場図
▲全日本モトクロス最終戦 スポーツランドSUGOの会場はこんな感じ。ファトリー※のいるエリアのむこうにも(コースから見て)パドックエリアがあるんですよ。第2第3パドックね。図でいうと左端。
ここにはファクトリー以外のチームがいます。レディースとかIAのプライベートやIBもね。このエリアも入ってもかまわないのでぜひ入ってみてください。これからの選手をぜひ応援してね。ぶっちゃけ、かっこいい選手もいっぱいいますよ。レディースの選手もかわいいし。
 
でも注意も必要。マシンに乗った選手が通路を通るるので(ゆっくりだけど)、周囲に気をつけてください。遊園地じゃないので、お客は何をやっても許されるってわけじゃないです。大人な行動をヨロでーす。
 
たまに見かけるんだけど、「何をやってもいいでしょ」って方・・・。「だって普通そうじゃん」という。
最近は日常がサービスされまくりで、いろいろが許されることが当たり前。・・つまり何をやってもいいみたいになっちゃってるような気がします。例えばスマホを見ながら歩くのはココでは危険かも(スマホの否定じゃなく、使い方についての考え方です。ナイフは裸で持ち歩くのは危ないよねと同じかなと)。
 
ちなみにモータースポーツの会場は傘は基本的にダメです。万が一、その傘が飛ばされてコース内に入ると選手に刺さるなど非常に危険だからです。FMXでも「傘はひかえてください」とMCの方が言うことも。これは後ろの方が見えなくなるということも含んでいます。でもとても難しいのは、お客様がモータースポーツに慣れていない方が多いので雨具を用意されてる方が少ないコト・・・。今日の雨はもう傘も仕方ないかと、MCが注意することをあきらめることもあります。が、できれば傘は控えてください。
 
 
※ファクトリー:各メーカーの代表として走るライダー達。マシンはその選手のための専用マシンです。たいていは来年発売されるマシンだったりします。いわゆるプロですね。日本の場合はバイク関係だけがここに参加していてメーカー専属にならないとプロと言えるほど稼ぐことはできません。
欧米の場合はモトクロス人気があり、乗らないひとも見に来る。なのでいろんな企業がそこにお金を使います。なのでドリンクメーカーのプロモーションのためのチームや保険などいろんなプロがいます。日生やポカリスエットや缶コーヒーのBOSS、オニツカのPRのためのチームがあるという感じです。大相撲は実際いろんな企業がそこに参加していますがあんな感じです。
 
 
 

コースとタイスケ
▲コースはこんなかんじ。R6とほぼ同じ。だけどKYBジャンプに入るところの前のクランクの角度が緩くなったので、高いスピードのままKYBジャンプに入ることになるのかな・・・。
逆回り(ムカシそうだったとか)コースでのレースが見たいなぁ。
 
 
 
 
 

RQ
 
 
 
 
 
 
プリント

 
 
 
 
 
 
ia-1&2
▲IA-1とIA-2のエントリーリスト。#718富田選手の名前もありますね。(←富田選手は走らないらしいです 汗)

 
 

※IA-1とは450ccクラスで日本最高峰になります。日本一を決めるクラスってわけです。
 2ストロークエンジンの場合は250ccになります。
 IA-2は250ccクラス。若いライダーが主になります。
 ここで勝ち上がり、またいい走りをし、IA-1に上がって行きます。
 2ストロークエンジンの場合は125ccになります。

 
 
 
 
LXと85
▲レディースクラスと85ccのジュニアです。レディ−スのチャンピオンは誰がとるのかなぁ。J85の中島選手すごいぞ!
 
 
 
 
 
 
IB
▲IBクラスのエントリーリストです。IBとはIAの下に位置するクラス。ここからスターが生まれて行きます。10代の選手が主です。でもなかには40代や50代の選手もいたりして応援したくなるんですよね。個人的にはかなり大好きなクラスです。
 
 
 
 
 
 

プリント

 
 
 
 
 
 
プリント
▲日本一にもっとも近いのが#400の山本鯨(ヤマモトケイ)選手です。
 
 
 
 
 
 

プリント
▲その山本鯨選手を追うのが#10の元ホンダファクトリーの小方誠選手です。

 
 
 
 
 
 

プリント

 
 
 
 
 
 

じゅり
▲こちらはレディースクラス畑尾樹璃(ハタオジュリ)選手。ぶれててゴメンなさい。

 
 
 

てなわけで、この週末はスポーツランドSUGOへ! あ、KRAZyも行くよ。

場所とか料金とかの詳細はコチラ。
   ↓   ↓   ↓
https://www.sportsland-sugo.co.jp

 
 

ザックリいうと宮城県の南側です。東北自動車道の村田ICから20分くらい。
入場料は当日で1人だと5000円くらいかな。前売りを2人、3人のグループで買うと安いすよ。

 
 
 
 

●今日のコーヒーブレーク
KRAZyで作った他ブランドのアパレル販売ってどうすかね。
スポーツランドSUGO Tee & ステッカー
桶川スポーツランドTee
デコボコフレンズTee & ロンTeeとかとか。
とりあえず、来週にスポーツランドSUGO Tee の販売しまーす。
 
 
 

質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。
それは「これから」のファン、つまりお金を出してまでこの情報を得ることはない方々に向かった内容だからです。
活動資金は広告出稿料もありますが、グッズの売り上げにもたよっています。
もしよければ、グッズを年に1回購入いただけますでしょうか。グッズの販売は年に4〜5回、販売形態は通販です。次回は今月末月の予定。
発行責任者:近藤正之

 

OTHER POST

Loading...