• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2019.11.21

KRAZy GOODS販売アイテム。新作多数

KRAZySPORTS
 
 

■11月のKRAZyGOODS販売アイテムです。2020 WINTER!
販売期間 11月30日→12月8日

今月の販売は11月30日からになります。2019年最後の販売です。
期間は11月30日(土)→12月8日(日)の予定。

 

今回のアイテムは、新作3点を含む7アイテムです。
冬ものアウター系です。一覧を下に記載しました。
一部のアイテムの価格が変わりました、すいません!
購入申し込み開始は11月30日になります。時間等はまた告知します。

 

1)KRAZy SPORTS series / New Sport Jersey / ¥5800→¥5500に改訂しました(tax in)
2)Hard Shell Jacket / Navy, Black / ¥9200(tax in)
3)Hard coach Jacket / Navy, Black / ¥6800(tax in)
4)New Nylon Shoulder Bag / Navy, Karkey, Mix Gray / ¥4200→¥3800に改訂しました(tax in)
5)KRAZy Cap / Red+Navy, Black+Fether Light Gray, Black+Fether Charcole,,,,/ ¥5600(tax in)
6)New KRAZy Sticker Sheet Black type / ¥950(tax in)
7)KRAZy Sticker 2 type /(tax in)

 
 

KRAZySPORTS
1)KRAZy SPORTS シリーズ / 新作 Sport Jersey / ¥5800→¥5500に改訂しました(tax in) これは新作です。サイズはSからXLまで 。モデルのマエダちゃんが着用しているのはSサイズです。身長160cmちょいでかなり細身です。自分はMかL、好みはLかなー(170cm 60キロ)。

 

HCJネイビー

2)Hard Shell Jacket / Navy, Black / ¥9200(tax in)これは今年の春に発表したフード付きのアウタージャケット。大ヒット!ではなかったんですが、その後実物を見た方はみなさんが即買い!つまり写真じゃよくわからないと言われてしまったモノ・・・。価格が変わりました。細部がちょっと進化。耐水をややアップ。

 

HCJネイビー
3)Hard coach Jacket / Navy, Black / ¥6800(tax in) これも今年の春に発表したジャケット。ナイロンコーチジャケットの生地を厚くし、裏地をつけたタイプ。風を全く通さないので関東以南なら防寒用にはなります。が、5度以下の地域のみなさんには防寒とは言えないかなぁ。またナイロンコーチジャケットに比べかなりの耐水性があります。写真はネイビー。こちらも「実物はいいね。写真じゃぜんぜんよくわからない!」と言われてしまいましたー(苦笑。自分はこれをかなり愛用チュー

 

HCJネイビー
4)New Nylon Shoulder Bag / Navy, Khaki, Mix Gray / ¥4200→¥3800に改訂しました(tax in)A4の雑誌が入ります(B4も入りました)マチは10センチくらい。メッセンジャーバッグっぽいショルダーバッグです。色は3タイプ。

 
 
他のアイテムの写真は追って告知します。次回までおまちください。
ステッカーは地色がブラックの新タイプをつくります。
前回発表した文字部分のみがカットアウトされたタイプは今回も販売しまーす。これ大人気!!
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
KONDO designは 広告企画と制作が主な仕事です。時には商品企画なども行ないます。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Sapporo Beer、Asahi、ANA、としまえん、ミツカン、Loft、Monster Energy、日本生命、JT日本たばこ、クリニーク、コカ・コーラ社などを担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。
KRAZy(クレイジー)はグッズ販売によって活動資金を得ています。できるだけ広告収益の比率をさげるためです。広告業をなりわいとしているからこそ、広告出稿によるその影響力を知っています。できるだけレポート内容を自由に書けるようにするための工夫です。無料メディアでありながらも広告クライアントからの影響を受けたくないと考えています。