• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2019.09.06

毎月5の日はJust My Cool / 4st125オフとリアルクローズ

プリント
 
 
■毎月5の日はJust My Cool / 4st125オフとリアルクローズ

 

毎月5日はJust My Cool Projectのレポートの日です。

 

好きなバイクに乗ろうっていうプロジェクト名だけど、

 

真意は「大きなバイクだけがバイクじゃない、小さなバイクだって面白いし、

 

速く走ることだけがバイクじゃない、のんびり走ってもバイクは楽しい」です(苦笑。

 
 
 

そう、あちこちから非難が出そうな真意です・・・(苦笑。

 
 
 

このプロジェクトの象徴として4st125ccのバイクを選びました。

 

華奢な女性でも、身長の低い方など、誰でも乗れるし、

 

でも誰が乗っても楽しいし、
 
でもって実は性能もいっちょまえ※

 

※いっちょまえというのは、一人前という言葉がなまった新潟弁で「一人の大人として人間として価値がある」という意味。そこから「ちゃんとしている」という意味としても使われます。一時代前、ドラマのなかで樹木希林さんが使い全国的にひろまった。

 
 
 

で、これを福島のエビスサーキットで行なっている「スライドオーバル」体験と

 

ともに軽く書こうかなぁと思っていました。

 

※エビスサーキットのスライドオーバルについてはまた詳しくレポします。コンクリート路面でのダートトラック。マシンはレンタルもあってCRF125Fです。これがまた丁度いい!めちゃくちゃ面白かったです。スーパーモトジャパンのチームSRF&FTRの大森雅俊選手、森田一輝選手、佐藤友之選手のみなさんと体験してきました。次回は負けません!!!ww

 
 
 

そしてファション界でおきた「リアルクローズ」とその後も参考に

 

明日のことについても触れてみようかなぁなんて・・・・。

 
 
 

プリント
▲成田夏祭2019のハードエンデューロクラス「とさかクラス」にTTR125で挑戦する和田屋さん。ここは助走も無くまたかなりの角度の上りのポイントです。

 
 
 

なのに、昨日は他の作業やらなんやら疲れはててかけなかった。汗

 

今晩書く予定です…。

 
 
 

・・・つーか、大森選手はやっぱすげー!!
 

ちなみに、トップの写真は大森雅俊選手です。コケてはいません。

 

ここから立ち上がっていくんですよ。

 

リアタイヤ浮いてますからコケてるんだけど、

 

なぜかちゃんと立ち上がって加速していきます・・・汗。マジ、スゲー。

 

※大森選手は世界的に活躍するダートトラック選手です。日本ではスーパーモトジャパンのS2クラスにも参戦しています。現在S2クラスのポイントリーダーです。

 
 
 

てか、今晩描く予定の本編は書けませんでした(汗。これから新潟へ。
月曜か火曜にアップします。すいません

 
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
KONDO designは 広告企画と制作が主な仕事です。時には商品企画なども行ないます。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Sapporo Beer、Asahi、ANA、としまえん、ミツカン、Loft、Monster Energy、日本生命、JT日本たばこ、クリニーク、コカ・コーラ社などを担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。
KRAZy(クレイジー)はグッズ販売によって活動資金を得ています。できるだけ広告収益の比率をさげるためです。広告業をなりわいとしているからこそ、広告出稿によるその影響力を知っています。できるだけレポート内容を自由に書けるようにするための工夫です。無料メディアでありながらも広告クライアントからの影響を受けたくないと考えています。

OTHER POST

Loading...