• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2019.10.16

毎月15の日はKRAZyについて / 「ラグビー 日本対スコットランド戦についての海外メディアの記事」

72962670_2282453628550946_1839621178201735168_n
 
 
■毎月15の日はKRAZyについて /「ラグビー 日本対スコットランド戦についての海外メディアの記事」

ラグビーワールドカップ 日本対スコットランド戦すごかったですね。本当にいろんなことを考えさせられました。

 

一昨日なんですが、その試合についての素敵な記事に出会いました。ラグビーに興味の無い方が読んでも面白く、またラグビーという競技に興味を持ってしまう、ラグビーをやりたくなるというよりラグビーというその仲間に入りたくなる、というかラグビーにあこがれちゃう・・・という内容なんです。

 

身体と身体をぶつけるスポーツですから誰でもできるわけじゃない。怪我も多いし、かなりの体力も必要だし、つーかそもそも痛いしなぁ。僕も遊びだけどラグビーやってました。ボールをもらって前に走り出そうとして右足を前に出そうとした瞬間に、相手ディフェンスの膝がそのふとももに!・・・膝蹴りが太ももに食い込んだわけです。マジで折れたと思いましたよ。めちゃくちゃ痛かった!!これを「みんなでやりませんか?」とは言いにくい。

 

英語の記事だったので訳しながらでちょっと時間がかかったけど、視点が高く、また一方ではとても近かった♬ わかりやすく共感しやすい内容でした。視点が面白かった。環境や日本人の考えや社会性も含め、良く見てるなぁって。

 

昔のNumberもそういう記事が多かったような気がします。あまり知識がなくても読めちゃう。てか以前はそういう編集方針だったと聞いたことがあります。

 

目が覚めたかんじでした!KRAZyもそこを目指しているハズなんだけど、ときどき負けてしまう・・・。流されてしまう。よーし!

 
 
■未来のファンを
KRAZyは「今すでにファンです」という方々に向けても情報を発信していますが、
どちらかと言うなら「未来のファン」に向けての情報を発信しています。
「興味あるけど、うーん」というかたや
「面白そうなんだけど、どうその仲間に入ったらいいの?」という方に向けても発信しています。
バイクなら、そのバイクに乗らなくっても楽しめます。
レースなどのスポーツ観戦というカタチでも楽しめます。
アスリート(レースライダー)を応援する支えるという形でも楽しめます。
レースなら、チーム員というカタチでも楽しめます。
無料情報にこだわっているのは、お金を出してまで
その情報がほしいわけじゃない、という方々にむけているためです。
(無料雑誌のKRAZyもあります、紙のKRAZyです)。

 

つまりKRAZyは、PR的なメディアなのかもしれません。
KRAZyの本業は広告企画と制作です。
広告は、そのコト(商品など)に興味のない方々に向けての情報をつくり
そのコト(商品)を好きになってもらったり、
ファンになってもらう表現です。
ここで身につけた経験とスキルで、わかりやすく、
また興味を持ちやすい情報を発信しています。

 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
KONDO designは 広告企画と制作が主な仕事です。時には商品企画なども行ないます。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Sapporo Beer、Asahi、ANA、としまえん、ミツカン、Loft、Monster Energy、日本生命、JT日本たばこ、クリニーク、コカ・コーラ社などを担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。
KRAZy(クレイジー)はグッズ販売によって活動資金を得ています。できるだけ広告収益の比率をさげるためです。広告業をなりわいとしているからこそ、広告出稿によるその影響力を知っています。できるだけレポート内容を自由に書けるようにするための工夫です。無料メディアでありながらも広告クライアントからの影響を受けたくないと考えています。

OTHER POST

Loading...