• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2020.08.15

毎月15の日はKRAZyについて /「KRAZyってなに?」基本編

krazy15日6月表紙3
 
 

■毎月15の日はKRAZyについて / 「KRAZyって何?」 基本編-15.Aug.2020-
KRAZyはクレイジーと読みます。CRAZYのCをKに代えたスラング的な表記です。「KRAZyは知ってるけど、でも何なのか?って聞かれたら説明できないなぁ…クレイジーっていったいなに?」って感じてる方も多いと思います、すいません。
ってことであらためて自己紹介します。

 

バイク、スノーモビル、ATV、時にはドリフトなどの情報を発信しています。

KRAZyはウェブ上にあるマガジンの「KRAZy Web Magazine」と、

無料マガジンの「KRAZy Free Magazine」があります。

 

フリーマガジンは年に1度、年末か年始に発行しています。

A4の40-50ページくらいの内容です。この春に23号を発行しました。無料です。

※配布先は全国に100カ所以上あります。リストはトップページのWhere to find KRAZyをクリックしてください。

 

記事内容はパーツ紹介や新車情報というより、各カルチャーの面白さ楽しさを伝えることを目指しています。

 

なので、乗って楽しむための情報だけでなく、それぞれを観るコンテンツととらえた

情報も発信しています。観ることも応援することも楽しいし面白いですよね。

そうです、F1やサッカーと同じです。

 
 

プリント
▲途中から表紙が2つになりKRAZyとWHITE KRAZyの2冊のマガジンの合体となりました。モービルの面白さにひかれ、それをPRするマガジンを作りたいと考えWHITE KRAZyが生まれました。ちなみにATV KRAZyってのもあります。

 
 

■各レポート(記事)はアップされた後しばらくすると、10のジャンルに分類されます。
その10の各ジャンルについて説明させてください。

 

1 WORLD KRAZy
 世界に向けた情報です。
 日本国内のことを海外に知ってもらおうと考えました・・・
 が、すいません、最近サボってます!

 
 

2CULTURE
 ・ビークル系以外の内容はこちらに。美容やデザイン、アート、グルメなど。
 ・毎月15日はKRAZyについて。
   KRAZyそのものについての情報です。
 ・毎月25日はCMの裏側から
   発行のKONDO desigではアパレルデザインや広告の企画制作をおこなっています。
   その広告での面白いお話です。
 ・31日は編集後記
   不定期ですが、雑誌の編集後記的な内容です。

 
 

製品紹介
1 WORLD KRAZy

 

WORLDクレイジー
2 CULTURE

 

3 RACE REPORT
 レースの結果とレポートです。
 スーパーモト、エンデューロ、ハードエンデューロ、ときには四輪も。

 
 
4 EVENT
 イベントの紹介です。レースの事前告知もここにあります。
 レースレポートやイベントとわけているのがわかりづらい…
 というご意見があるのは知っています。
 あえてこのような分け方にしました。
 普通ならエンデューロ、DRIFT、モタード、などまずジャンルに分けると思うのですが
 あえてそうしませんでした。
 多少でもいいので、他のカルチャーに触れるキッカケを作りたかったからです。

 
 

5OTHERS
 文字通りその他になります。

 
 

KRAZyマガジン
3 RACE REPORT

製品紹介
4 EVENTS

 

6 PRODUCT REVIEW
 製品紹介はここにまとめられています。
 新車情報もこちらです。
 新車情報はできるだけ、乗った感想を載せるようにしています。
 その際は、上級者ではなく初級中級の感想にこだわるようにしています。
 同じ製品でも上級者と初級中級者ではその性能の価値が
 大きく違うことがあるように感じているからです。
 この製品情報は一応はアップしていますが、あまり積極的ではありません(汗。
 ときに必要以上のカスタムを招き、バイク遊びが一般から離れ
 高級な趣味になっていく様子を多く見てきたからです。
 カスタムの否定はしません・・・当然です。それも楽しみ方のひとつだからです。
 が、必要以上に新商品情報は紹介しない、というのがKRAZyの方針です。

 

製品紹介
6 PRODUCT REVIEW

 

7 ENJOY SNOW
 スノーモビルなどウィンター系の情報です。
 スノーモビルはバックカントリーがメインです。

 

レースレポ
7 ENJOY SNOW

 

8 4WHEELS
 ATVやドリフトなど四輪の情報です。
 徐々にですがSSVなどの情報も増やせていけたらと思っています。

 

四輪
8 4WHEELS

 

9 ON GOING PROJECT
 ・毎月5日はJust My Coolプロジェクトのレポートの日。
   4st125などのライトウェイトなバイクの魅力を毎月5日に発信中です。
 ・KRAZyは女性アスリートライダーを応援プロジェクト進行中
   これに関する情報もこちらです。
 ・You My Vip!プロジェクト進行中
   「初めてレース観戦にいらっしゃった皆様こそVIPです」運動。
   初めてのレース観戦はわからないことがいっぱい。
   会場でわからないことはYou My Vip!Tシャツを着ている方に質問。
   レース観戦についてのお助けボランティアのみなさんです。
 ・全国のみなさんのバイクを紹介。
   今まではモタードのみでしたが、4st125などのライトウェイトバイクや
   オフロードバイクも企画中です。
 ・全国のみなさんのおすすめ林道紹介。
   こちらは今年の夏の終わりに写真を募集予定。
   近日中には告知します。

 

製品紹介
9 ON GOING PROJECT

 

10 KRAZy GOODS
 このKRAZyはアパレルブランドでもあります。
 そのアパレルブランドの発行するのがこのKRAZyです。
 奇数月の月末に10日間ほど販売します。
 アイテムは毎回変わります。
 定番デザインもありますが、その回だけのアイテムも
 ありますのでご注意ください。
 販売アイテムは1週間か10日前には告知させていたきます。
 今年はあと7月末、9月末、11月末の予定です。
 ※イレギュラー的に偶数月に販売することも。今月8月は行なう予定です。メッシュキャップやソーシャルディスタンスTeeやDRIPPING Teeです。

 

製品紹介
10 KRAZy GOODS

 

■SEARCH機能で知りたい情報を検索できます。
 

トップページの右上にSEARCH機能があります。
SEARCHのところにキーワードを打ち込むと、それに関係するレポートが選び出されます。

 
 

■発行はKONDO designです。

 

アパレルなどのデザインや広告企画と制作、パッケージデザインを含む商品開発などを行なっています。

 

http://www.krazy-web.com/custom/krazy_kondodesign-2/

 
 
■KRAZyの情報は基本的に無料です。

 
お金を出してまで知りたいわけじゃないンだけどさ、
という興味の薄い方にこそ読んでいただけるよう、情報は基本的に無料にしています。
なにかに興味を持つきっかけになればいいなと…。
つまりPRマガジンみたいなものです。
より詳しい情報が欲しいという方は各専門誌を購入していただければと思います。

 

MOTO1/MFJ全日本スーパーモタード選手権のプロモーションマガジン「MOTO1 Free Paper 06」が進化したのがこのKRAZyです。

 
 

krazy15日6月表紙2
▲MOTO1/全日本スーパーモタード選手権の2年目、2006年に発行してたのがこの↑MOTO1 Free Paperです。MOTO1/全日本スーパーモタード選手権のフリーマガジン(32page)です。あまり知られてなく、またファンが少なかったのでPR物として発行していました。参加する選手のためのものではなく、あくまでも観戦のみなさんのための情報誌でした。イメージアップと認知を兼ねてつくっていました。

 
 

クローバー
 
 

<余談/「戦争とがんばり」>

8月15日は終戦記念日ですね。太平洋戦争の終決した日。
当然ですが、戦争は経験した事はありません。が、戦争についてはよく考えます。
あの場にいたら自分はどのように行動するんだろうと。

 

銃を撃ったことがあります、米国のそういう「誰でも撃てる施設」で。
でも2発くらいで怖くなりました。撃つことだけじゃなく、
銃を持つことも周囲に銃をもっている方がいることも。
この弾が当たったらかなり痛いし、なのに簡単には死なないし…。

 

そんなことがきっかけで、戦争映画などの打ち合うシーンも怖い。
壁からひょいと頭を出し拳銃やライフルで狙いすまし撃つ、というシーン
あの行為が怖い。
万が一弾が当たったら、と想像すると、あういう場で撃てるのだろうかと。

 
 
白い浜

 
 
戦争は痛いです、きっと。
つらいです、たぶん。

 

また、太平洋戦争は勝てる見込みもかなり薄いのに、
なのに、なんでみんな頑張ったんだろう、と考えちゃう…。

 

親に当時のことを聞くと
「こどもながらにうすうすわかってた、負けるんだろうって。
でも負けるのは先のことだろうと思ってた」
と言いました。父も母も。

 
 

釣りする少女

 
 

当時はまだ結婚前、父は関東で飛行学校、母はまだ小学生とかのこども。
なのに同じように感じていたようです。

 

なら、他にも同じような考えの方がそれなりにいたのでは?
と想像します。

 

なぜ、負けました、とかやめようよ、って
言えなかったんでしょうか….

 

コレ、実はこどものころからの疑問なんです。

 

頑張ることはいいこと、大切なこと、
生きるにあたってもっとも大切なこと。
そして我慢はいいこと。
というのが日本にはあるような気がします。
たまに海外の方と仕事すると、ココがもっとも違う点のように感じます…。

 
 

滑走路
 
 

海外の方々は比較的自分を大切にするような気がします。
日本人的には「それはわがままでは?」と感じるくらい
自分の気もちや欲求を大切にします。

 

日本は逆ですよね…。
全体のために個人のことを犠牲にし、我慢したり、頑張ったりします。

 

なにが正しいのかはわからないけど、
我慢やがんばりを否定すると、実はいろんなものが見えてくるような気がします。

 

北欧の短時間労働と高効率労働なんかもその先にあるような気がします。

 

でも、がんばりや我慢の否定ってむずかしい…。
日本人の基本ですからね。

 

終戦のこの日になるといつもこのことを考えてしまいます。

 
 

そして自分はついつい頑張ってしまうタイプ。
戦争がおきたら、つっ走りそうで怖いです。銃も撃っちゃうかも。

 
 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@krazy-web.com
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
KONDO designは 広告企画と制作が主な仕事です。時には商品企画なども行ないます。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Sapporo Beer、Asahi、ANA、としまえん、ミツカン、Loft、Monster Energy、日本生命、JT日本たばこ、クリニーク、コカ・コーラ社などを担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。
KRAZy(クレイジー)はグッズ販売によって活動資金を得ています。できるだけ広告収益の比率をさげるためです。広告業をなりわいとしているからこそ、広告出稿によるその影響力を知っています。できるだけレポート内容を自由に書けるようにするための工夫です。無料メディアでありながらも広告クライアントからの影響を受けたくないと考えています。

OTHER POST

Loading...