• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2020.05.28

毎月25の日はCMの裏側から / 「製品と商品」

1000しみちゃんマキシマムホルモン
 
 
■毎月25の日はCMの裏側から / 「製品と商品」28.May.2020かつて製品は工場を出たらそのまま商品になることができました。
需要が供給を圧倒的に上回っていて、
なおかつ生活がまだ豊かではなく「足りない」と感じるものが多かったからです。

 

毎月25日はCMなど広告の裏側やその現場についてのお話しをしています。
今月は(も?)ちょっと遅くなりましたが、もしよければ読んでみてください。
KRAZyは広告企画などが主なKONDO designで発行しています。広告やプロモーションが専門です、が今はその広告仕事の幅は広くなり、商品の企画をしたり、映画を考えたり雑誌を発行したり、タレントさんを商品と考えそのプロモーションなどをおこなったりもします。

 

かつて製品は工場を出たらそのまま商品になることができました。

 

が、徐々に世のなかは豊かとなり
また製品の性能は高くなり、僕らが必要としている性能を
上回るものが多くなりました。

 

その結果、「足りない」がなくなってきました・・・。

 

「モノは生活や人生を豊かにするとはかぎらない」という当たり前のことに
気がつきはじめました。
洗濯機は洗濯はしますが、幸せを運んではきません・・・。
クルマは自主的な移動を容易にしましたが、家族全員が一緒に移動するとは限りません・・・。
モノは便利にはしますが、豊かさは実現しないわけです。
当然と言えば当然です。
50万円の中古車と1000万円の高級車では
1000万円のほうが幸せを運んでくるとは限らないのです。

 
 

Carib1000
TOYOTA CARIB / 「COOL STYLE CULIB」
 
 

また、製品Aと製品Bの差もほぼなくなってきました。
性能の差はあるのですが、実際に使う性能はその10-30%くらい・・・
その程度ではAでもBでもどちらを選んでも大きな差はない、という状況が発生してしまいました。
スペックバブルというのがコレです。

 

今、若い方々は欲しいモノがないそうです。
当然なのかもしれません・・・。

 
 

こぼうず金のつぶ1000
ミツカン 納豆「金のつぶ」 / 「♬金のつぶ食べよー。伝統的で健康にいい食品なっとう金のつぶ」
 
 

もしかしたらあるンだけど、そういう「モノ」じゃないのかもしれません。

 

今の時代の特徴は、製品はそのままではいつまでも工業製品のまま。
モノとして存在はしてるのですが、そのままでは価値が無いのかもしれません。
製品は今、商品にする手間が必要になったと言われています。

 
 

トップの写真はしみちゃんさんからお借りしました。
モンスターエナジーの総合イメージキャンペーンの様子です。
特定のエリアにモンスターアスリートの写真やロゴが掲出されまくっています。

 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@krazy-web.com
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
KONDO designは 広告企画と制作が主な仕事です。時には商品企画なども行ないます。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Sapporo Beer、Asahi、ANA、としまえん、ミツカン、Loft、Monster Energy、日本生命、JT日本たばこ、クリニーク、コカ・コーラ社などを担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。
KRAZy(クレイジー)はグッズ販売によって活動資金を得ています。できるだけ広告収益の比率をさげるためです。広告業をなりわいとしているからこそ、広告出稿によるその影響力を知っています。できるだけレポート内容を自由に書けるようにするための工夫です。無料メディアでありながらも広告クライアントからの影響を受けたくないと考えています。