• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2019.04.25

毎月25日はCMの裏側から / 今月もおやすみ(汗

MonsterEnergyAD
 
 

■毎月25日はCMの裏側から / 今月もおやすみ(汗

 

今週末からいよいよGWですね。例年このGW前にはTCCの審査が行なわれます。

 

TCCとは東京コピーライターズクラブの略で、広告界コピーライターの団体です。

 

毎年、優れたコピーを決め表彰します。また新人賞というのがあって、優秀なコピーと評価されると新人賞があたえられ、このクラブに所属できます。この新人賞をとると一人前のコピーライターとして認められるわけです・・・。若いコピーライターはこの新人賞を目指して日夜はげみます。そういう意味では非常に重要な季節で、GW以上にワクワクドキドキな季節です。

 

僕はコピーライターじゃなかったのであまり関係なかったけど。(てか、先輩の有名コピーライターのみなさんが審査のために会社から不在になることで気がつく、ってくらいだったけど)

 
 

プリント

 
 

CMも含め広告には2つのタイプがあります。

 

誰もがその良さを理解しやすい商品と、常識はずれの商品の広告です。

 

「常識はずれ」というのは価値の低い商品という意味ではなく、むしろ未来をみすえ、新しいマーケットの開拓をも考えた商品というものです。

 

わかりやすい例だと、10年前のエナジードリンク、20年前のパ・リーグ、30年前の男性用化粧品、40年前のすっぱい健康食品ヨーグルトなどです。今では常識となっていてそこには大きなマーケットがあり、すでに似たようなライバルも多数存在する商品になっています。

 

この常識はずれの商品の広告は当然むずかしく、また、とてもやりがいがあります。

 

こういうのって、大きな企業じゃなく、比較的小さな企業の商品か、もしくは業界No.2とか3の企業の場合が多いんです。だから嫌うひともいるのかな。でも僕の周囲はこういう仕事が好き!っていう制作者が多かったです。コピーライターも含め。

 

今でいうなら、例えば陽焼けにつながる商品とか・・・。陽焼けは敵!というのが今の女性の常識ですよね。なにがなんでも陽焼けは絶対にイヤ!という空気がありますよね。でも、いつかこの空気は変わる。だって世の中全員がそういう考えの女性ばかりじゃないからです。

 
 

SUGO!ステッカーお台場用_0317

 
 

なんてことについて書いてみようかなぁ、と思ったんだけど、なんか手の内がバレるような気がしてきて書けなくなっちゃった。
ここまで書いて先にすすめなくなり、そのまま2週間・・・苦笑。うーん、ついに時間切れ。
ってことで、このままアップしちゃいます。すいません!

 

今月もCMの裏側からは、おやすみです・・・(汗。

 

このCMの裏側からってのは企画が悪いですね、自分で考えといてナンだけど…。手の内(手法っていうか、考え方っていうか)がバレそうな気がする。お笑い芸人の方がお笑いの裏側なんてことについてお話しないですものね。広告も似たかんじなんですよね。まずザックリとした企画を考えるんです。カップヌードルをパリ・ダカをテーマにしてやってみよう!とか、安価なウイスキーを家で旦那さんを待つ奥さんで表現してみよう!(←これは名作があるんです)とか。この「企画」について書こうとしたんです・・・が、難しすぎた。核心に近すぎるのかな

 
 
 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
KONDO designは 広告企画と制作が主な仕事です。時には商品企画なども行ないます。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Sapporo Beer、Asahi、ANA、としまえん、ミツカン、Loft、Monster Energy、日本生命、JT日本たばこ、クリニーク、コカ・コーラ社などを担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。
KRAZy(クレイジー)はグッズ販売によって活動資金を得ています。できるだけ広告収益の比率をさげるためです。広告業をなりわいとしているからこそ、広告出稿によるその影響力を知っています。できるだけレポート内容を自由に書けるようにするための工夫です。無料メディアでありながらも広告クライアントからの影響を受けたくないと考えています。

OTHER POST

Loading...