• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2020.08.04

汗で落ちない陽焼け止め/Agressive Design

3商品

 
 

■陽焼けは大きな体力を奪います。アウトドアスポーツ用に開発されたサンプロテクト。アグレッシブデザイン-04.Aug.2020-
陽焼けはものすごく疲れます。体力を奪います。自分もレースの取材で強く実感していることです。

 

例えばスーパーモトジャパンのTSタカタサーキット、以前の広島ラウンドの会場です。
あそこは夏の開催でしたが、コース内には日陰がない。なおかつ簡単にはピットなどの建物のほうにも戻れない(すぐ次のレースが始まっちゃって撮影ポイントへの移動が間に合わない)。

 

また、撮影している間はそのポイントで5分とか10分とかじっとしています…。シャッターを切っている間ってあんまり動かないンですよ。
「太陽さん、陽焼けいいっすよー!」と言っているようなもの。

 

あ、一応日焼け止めは塗ってるんだけど、汗であっと言う間におちてしまう…。
こまめに塗りなおし、陽焼けが少ないときはやはり疲労も少なかった。

 

自転車にもよく乗るんですが、これも腕や顔の陽焼けがすごい。
オフ練も同じです。オフ練は首のうしろですよね、顔もだけど。

 

■汗でも落ちないサンブロテクト/陽焼け止めがあったらいいなぁ

 

ツーリング女子にも陽焼けについて聞いたんですが
「もう、ものすごーーーーく気を使うわよ!何度も塗り直しするのよ!!」と…。
あ、すいません…そーですよね。

 

「汗でも落ちないサンブロテクト/陽焼け止めがあったらいいなぁ」と思っていました。
そしたら意外なところで発見!!
自転車競技の女子ロードの選手がおすすめしていたんです。
High Ambition/ハイ・アンビション※の本田母映方選手です。

 

※High Ambition/ハイ・アンビション:ツールド・フランスに女子チームで参戦。次回五輪に日本代表が目標のチーム。この陽焼け止めなどがきっかけやらで年内に取材予定。実は5月、6月に体験取材の予定だったのですがコロナで延期中。

 
 

3商品

 
 

それがAgressive Designというブランド。
陽焼けはとても体力を奪うんだそうです(やっぱり!)。
マラソンやトライアスロン、またビーチバレーなどのアウトドアスポーツでは重要問題なんだそう。

 

そのために開発されたスポーツ用サンブロック/日焼け止め。
汗でも流れないことで、長時間機能を維持するのが特徴。

 

 
サンプロテクト1
▲陽焼け止め Sun Protect “Fighther S/ファイザー エス”。写真は26gパッケージ ¥2,300 (税抜) 62gパッケージもあるようです。

 
 

■「汗でも落ちませんでした、しっかり残っていました」

 

でさっそくネットで購入し、使ってみました。
梅雨の前に4回ほど使用テスト…。
なかなか強い日射しがなくってあれでしたが、なんとかテスト完了。
 

はい、汗でもおちませんでした。
しっかり残って陽焼けを防止してくれました。
落とすには、クレンジングオイルを使わないと落ちませんでした。
いいです、これ。おすすめできます。

 

が、時間的効果は2時間ちょいから3時間くらい・・・?
塗り直す必要はありました。が、汗で落ちることはありませんでした※。

 

※あ、ステルスマーケティングじゃないです。ちゃんと買ってテストしています。

 

■ナツコさんとマエダちゃんも使ってみた。

 

とは言えひとりのテストではあれなので、女性の方にも使っていただきました。
バイクツーリングが趣味のナツコさんとKRAZyのマエダちゃんです。

 

ナツコ

「6月10日頃 この二日間の感想~
天気 曇り。
湿度も気温もちょうど良い日中。
つけ心地は二重丸。
浸透感があって、突っ張らなくて、目も滲みないし、
刺激も全くなし! 香りも優しくて、ナチュラル系の 化粧品みたいです。
ハード系の日焼け止めを使うのが久し振りにだったので、
この手の日焼け止め止めもかなり進化したのねって感じでした」

 

「クレンジングも、目に滲みくて、肌馴染みが良く、
いつも使っている洗顔料でも一回でオイルは落ちた気がします」

 
 

0表紙

 
 

「お顔の敵、シミは日焼けだけじゃなくて、
顔の皮膚を擦ることでも出来ると言われてるんだよ、知ってる?コンちゃん。
なので、なるべく皮膚に触れる回数を減らす心掛けをしてるけど、
肌に優しい日焼け止めは、落ちやすいから何回も塗る直さないといけない…
でも、この日焼け止なら落ちにくいから、
確実に肌に触る回数は減るよね!」

 

「ってことで、この二日間のお試し結果は、満足度 90点!」

 

「6月18日 おつかれサマでーす♬
月、火、今日って3日間晴れた日に使った感想です
真夏ほど汗が流れるほどじゃなく、
湿度もそんなに高くなかったので、快適に使えた!
日光に当たると乾燥するけど、
これはどの日焼け止めを使っても変わらない気がするんだ。
今日は久しぶりにドカちゃんで山梨の八ヶ岳の一つ、
編笠山の登山口 のがある観音平まで走ってきたので、
顔はもちろん首、手首もまんべんなく塗りました。
顔は汗かかなかったけど、手で鼻とか擦るから、一回塗る直しました」

 

「クレンジングは、メイクも落としてくれるから、
セットにクレンジングは一本で済むから楽です」

 

「真夏の汗だくになる登山で使ってみたいけど、
今年はコロナで山小屋も営業したとしても、
人数制限で予約制にするみたい。
思うようには縦走できないシーズンになりそうです…」

 

・・・ナツコさん、充実のレポートです。さすがです、あっざーす!

 
 

マエダ

6月中旬
「(1)汗で本当に落ちないのか?
これは評価が難しいし、なんて表現したらいいか分からないけど、
朝、顔につけて1日バス電車屋外の移動などして帰宅した際、
顔になんかまとってる感は残ってたと思います。
なんとなくベタついてたし、それって表現は悪いけど
肌に日焼け止めは残ってる感じがしたってことです。
塗った時の肌馴染みのようなものもいい。
他の日焼け止めは顔に白く筋ができてムラになったりするけど、
これは比較的スーッと均等に伸びた感覚がありました。」

 
「(2)クレンジングオイル使わないと落ちない、は本当か?
日焼け止めを顔に手で塗って、
その手を洗うのに水や石鹸では落ちませんでした。
自前の化粧落としのクレンジングでもまぁまぁ落ちたけど、
やっぱセットになってるやつで擦ってみたら
一番サラッと落ちた印象。
顔の日焼け止めを落とすのも同様。
実際他メーカーのでも落ちるけど、
セットのやつの方がスッキリ落ちる。
ちなみにクレンジングのニオイも嫌な匂いじゃないのも
印象は良かったです」

 
「この日焼け止めのプロテクト効果が良いのは薄々分かりましたが、
結構気をつけてクレンジングで落としたつもりでも
翌日にはニキビ発生するので、ここぞって時に使う感じかも。。
量の割に高いし…。

 

「落ちない!を売りに出すなら『綺麗に落とせる!』をもっと頑張ってほしい。
使うのは女性が多いだろうし。
肌守るために日焼け止め付けるのに、逆に落ちなさずぎるせいで
肌荒れしやすいなんて本末転倒。。。
ってちょっと思った」

 

「黒い服着てる時は、襟に日焼け止めが残って洗濯でも落ちなかったです!
漂白剤(色物用)をピャッと直接掛けてから洗濯機に入れたら落ちてました※」

 

手厳しいですが、生の声って感じです!
・ニキビができることが。
・服に着くと洗剤では落ちにくい。
の2点がマイナスポイント。

 
 

3商品

 
 

Sun Protect”Fighther S”…26g ¥2,300 (税抜)
Waterproof Cleansing Oil …80ml ¥2,000 (税抜)
Lip Protect Cleam”Hemere”…2.6g ¥2,800(税抜)

 

Aggressive Designのサイトはこちら↓

https://aggressive-design.jp/products/

 

※ネット販売にはセットもあるので、もう少し安くなります。

 
 

■※追記8月6日・・・「日焼け止めが服について、洗濯したらピンクに!」の対処法。

 

日焼け止めに含まれる成分は塩素系漂白剤に反応するとピンク色に変色してしまうことがあります。「白Teeの襟がピンク色に!」というのは日焼け止めが漂白剤と反応したから。これは生地に残った日焼け止めが変色しただけなので、その日焼け止めを落とすことで白色に戻ります。

 

●液体洗剤で日焼け止めを落とす方法。
・変色した箇所に液体洗剤の原液を塗り、10~15分置く。
・ていねいにもみ洗いし、よくすすぐ。落ちない場合はくりかえす。
※塩素系漂白剤で漂白した直後の場合は、その漂白剤を水でしっかり落とし、軽く絞ってから 液体洗剤を塗る

 

●ピンク色にさせない予防方法
日焼け止めを使った日の衣類は早めに洗濯。
付着しやすい襟や袖口は、先に手もみなどで部分洗いをすると効果的。
日焼け止めが付着した衣類は塩素系漂白剤は使わず「酸素系漂白剤」を使うこと。

 
 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@krazy-web.com
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
KONDO designは 広告企画と制作が主な仕事です。時には商品企画なども行ないます。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Sapporo Beer、Asahi、ANA、としまえん、ミツカン、Loft、Monster Energy、日本生命、JT日本たばこ、クリニーク、コカ・コーラ社などを担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。
KRAZy(クレイジー)はグッズ販売によって活動資金を得ています。できるだけ広告収益の比率をさげるためです。広告業をなりわいとしているからこそ、広告出稿によるその影響力を知っています。できるだけレポート内容を自由に書けるようにするための工夫です。無料メディアでありながらも広告クライアントからの影響を受けたくないと考えています。

OTHER POST

Loading...