• RSS TAKAKIYA
  • YAMAHA
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2016.10.15

沖縄の豚肉でフレンチの賄い/15日はグルメ情報

そうめんでフレンチ
 

豚バラ肉のスーチカーフレンチ風
 

今回のフレンチの賄いは、沖縄の郷土料理をアレンジした一品です。

ローズマリーを使って豚肉のうまみを増すなんてのは他でも使えるテクですね〜。

ではさっそく作り方。

 

<材料 2人分>

豚バラ肉       200g

長ねぎ         適量

キャベツ        50g

塩            適量

オリーブオイル    適量

ローズマリー    5cm程のものを2本

レモン         1/8個

 
 

<作り方>

①豚バラ肉はブロックで用意―――全体に塩をすり込み、ローズマリーと一緒にラップで包み冷蔵庫で一晩寝かせる

②キャベツを短冊に切り、塩とオリーブオイルでかるく揉んでおく

③①を水で洗い、薄くスライスする

④熱したフライパンにオリーブオイル少々を入れ、③を焼く

⑤②と一緒に焼き上がったお肉を器に盛り、長ねぎの千切りをのせたら完成

⑥お好みでレモンをかけてお召し上がりください

 
 

スタッフの感想)

・豚バラの脂がさっぱりとして美味しく食べられる

・寝かせることでお肉の臭みがなくなり、味が凝縮されている感じがする

・ごはんのおかずにも、お酒の肴にもなる

 
 

見出しの「スーチカー」とは、塩漬けの意味。

沖縄では冷蔵庫のない時代に豚肉を用いた保存食として親しまれていた郷土料理です。

今回はローズマリーを使って一緒に寝かせることで保存がきくだけでなく、

お肉の旨みが格段にアップする簡単なコツをご紹介いたしました。

 
 
 
 
 

はい、林檎の季節がやってきました。

オグロではそろそろタルトタタンの販売が始まります。

本格なタルトタタンはおいしいですよ。

まだ日本ではあまり食べる事ができないのでぜひ。

 

タルトタタン
 

タルトタタンとはフランスの伝統的なスイーツです。

林檎の生き生きとした酸味に砂糖の甘みとほのかな苦み、そんな大人の味のスイーツです。

あ、このタルトタタン、あまり耳にしないのは

あまりに手間がかかってしまいスイーツ屋さんも作りたくないないから。

このオグロのタルトタタンは僕も大好きです。

このオグロさんのガトーショコラも大好き(僕はこのオグロさんのスイーツが特に好き!)。

 

あ、全国配送もやっているそうです。

 (あ、さっそくご注文いただきました。ありがとうございます!)

Oguroのお惣菜やデザート類(タルトタタン、究極のガトーショコラなど)やパンの全国配送です。

「職人の創る確かな味。

 厳選した素材を使い無添加でお子様でも安心して召し上がれます。

 食育にもなる「Oguro」のお料理やデザート・パンの数々がそろっています。

 もっと驚きと感動を多くの方々に伝えて行けたらと思っています❗️」

 

ってことで

横浜山手フランス料理惣菜店

ル・トレトゥール オグロ

Tel /045(625)1808

 

facebookは小黒章太郎で申請してください。コメント欄やメッセンジャーでお申し込みください。

横浜山手のおいしさを全国に!

 
 
 

質問などはこのアドレスへお気軽に→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。
それは「これから」のファン、つまりまだ強く関与していない方々に向かった内容です。活動資金は広告出稿料もありますが、グッズの売り上げにもたよっています。
もしよければ、グッズを年に1回購入いただけますでしょうか。グッズの販売は年に4〜5回、販売形態は通販です。
 

レポは各ジャンルごとに掲載されています。どのジャンルにも分類できないものは2カ所に掲載か、TOPICSに掲載されます。
古いレポや情報を探す場合は、RaceReportやEventなどの各ジャンルをのぞいてみてください。
一番下の「AND MORE」をクリックすると過去のレポが一覧で表示されます。
発行責任者:近藤正之

 
 
 

OTHER POST

Loading...