• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2021.08.17

2022 can-am ATVが発表されました

234333067_4642508232428284_2691290151281003957_n

 
 

■2022 can-am ATVが発表-17.Aug.2021- 

2022 can-am OFF-ROADシリーズが発表されました。
ATVやSSVなどがあります。日本国内ではATVの購入が可能です。

 
 

237003411_4642508332428274_5344892452101190384_n

 
 

234333792_4642508252428282_5416436133250668556_n

 
 

234109911_4642508315761609_887847414521775227_n

 
 

■ATV2022モデルの変更点
 

・カラーチェンジ
・フロント完全デフロックの機能がXT-Pにも追加
・570はフロントバンパーが標準装備に!

 

ATVに関しては変更点が少なかったようですが、SSV(※)の方の進化がすごいです。
詳しくは動画をご覧ください↓。

 

https://youtu.be/woGqDWZyxnI

 

SSVに乗ってみたいなぁ。でもSSVはまだ日本国内では販売されていません、残念。

 

SSVはサイドバイサイドビークルの略で、乗車の際「横に並列に人が乗るビークル」という意味。日本ではバギーなどと呼ばれています。トラックタイプのもあり、走破力と運搬能力が高いのが特徴。被災時に大いに役立つと期待されています。

 
 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
KRAZyはクレイジーと読みます。
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@krazy-web.com
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
KONDO designは広告企画と制作が主な仕事です。時には商品企画なども行ないブランディングが得意です。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Asahi Beer、ミツカン、Loft、Monster Energy、JT日本たばこ、などを過去に担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。
KRAZy(クレイジー)はグッズ販売によって活動資金を得ています。広告収益の比率を下げ広告クライアントからの影響力を受けないための工夫です。