• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2021.08.25

25日はCMの裏側から/「ステマはなぜ悪い?」

夏の雲

 
 

■毎月25の日はCMの裏側から/「ステマはなぜ悪い?」-25.Aug.2021- 

KRAZyはKONDOdesignで企画制作運営しています。そのKONDO desigの本業は広告です。つまり「マーケティング+企画+表現」な仕事です。
今日は広告についてです。

 
 

「ステマってなんでよくないの?どういう点が悪いんだろう?」って感じてませんか。先日ラジオでそんな話をしていたんです…。
なので、今日はちょっとそれについて触れてみます。その危険性が意外と知られてないみたいなので。

 

■記事

 

「一般的な記事」は事実にもとづいて書かれた情報です…つまり、まぁまぁ信用度が高いです。正しい内容かどうかは別として、事実を調べそれがベースになっています。

 

■プロモーション/宣伝や広告

 

「プロモーション(広告)」は企業などの依頼者が自分の商品をほめるために作った情報です…つまり一方向からの見解です。ウソとは言えないけど、やっぱり信頼性が薄い。親の書いたこどもの紹介文とかに似てるかも(笑。悪気はないけど盲目的にいいと言ってしまう。

 
 

はなb

 
 

■例

 

全日本ロードレースのプログラムといえばメディアとして公共性が高いのでそこにある記事は事実に基づいていると感じ、信頼性が高いですよね…。

 

が、その情報が実は某メーカーが誰かに依頼して作ったプロモーション情報だったら?
信頼性が高いと思って信じていたのに、実はプロモーション(宣伝や広告)だったということになります。

 

これがステルスマーケティング、略してステマ。

 

もっとわかりやすい例をあげるなら、「ニュースにプロモーション情報が混じっている」です。
これはかなりまずいですよね。しかし、これに近い情報が現在すでにあります。

 

you tubeやtwitterの場合はなんとなく「これは広告かなぁ」ってわかるものが多いのでまだ問題は少ないんだろうけど、公共性の高いメディアにプロモーションが混ざる、ということが多く見受けられるように感じます。

 

これがステマです。

 
 

<今日のコーヒーブレーク>

使ってみれば良さがわかる、っていうことで試乗会とか行うことがあります。でも試乗会って地味ですよね〜。興味のある方しか興味持たない。ヒット商品というのは興味のないう人も買う時に生まれるって言われています。

で、話題になる、つまり興味の薄い方も気になる、そんな試乗会はできないかなぁって考えたことが… 。それがこれ↓。もう5年以上前だし、依頼された方もその部署にいないからいいよね。てか、きっと将来もこういうのはやんないだろうし(苦笑。

本田さんも鈴木さんも
コピーから、依頼してきたメーカーがどこかわかっちゃいますね(笑。この企画はこのメーカーならどんな商品でもどんなPR施作でも使えちゃうンですよ。※これ↑は提案した案の考え方を示したもの。デザインはコレとは違います。このアイディアをその商品のトーンに合わせてデザインし、ポスターやフライヤーや雑誌広告ウェブ広告に展開しています。つまりこれがアイディアです。

 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
KRAZyはクレイジーと読みます。
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@krazy-web.com
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
KONDO designは広告企画と制作が主な仕事です。時には商品企画なども行ないブランディングが得意です。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Asahi Beer、ミツカン、Loft、Monster Energy、JT日本たばこ、などを過去に担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。
KRAZy(クレイジー)はグッズ販売によって活動資金を得ています。広告収益の比率を下げ広告クライアントからの影響力を受けないための工夫です。

OTHER POST

Loading...