• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2021.09.04

All Japan SUPERMOTO 2021 R5 SUGO / エリア S3クラス レースレポート

エs3 hyoushi

 
 

■All Japan SUPERMOTO 2021 R5 SUGO / エリア S3クラス レースレポート-4.Sep.2021 

8月15日(日)MFJ全日本スーパーモト/スーパーモトジャパン2021 Round5 SUGOが開催されました。

 

ここはエリア/地方選手権S3クラスのレポートとなります。

 

■エリアクラス/地方選手権

 

エリアクラスは全国を3つの地域にわけて開催されます。今回のエリア西日本、エリア中日本、エリア東日本です。

 

開催クラスは基本的には3つ。
S1 OPEN・・排気量無制限クラス。CRF450R、690SMRなど。メインはレーサー450です。
S2・・レーサー250ccクラス。2stは125cc。YZ250F、RM-Z250、YZ125など。
S3・・一般公道用車両。ミニモトレーサーはこのクラスになります。CRF250M、WR250X、CRF150R、YZ85など

 

■Area S3 Race1

 

このRound5 SUGOでは、エリアS3クラスも2レースが開催されました。S2クラスと混走です。

 

レース1に勝ったのはS2クラスも含め予選最速タイムを叩き出したベテラン#33大森裕記選手。ポールポジションからホールショットを奪うと、そのままトップを守り切りチェッカー。

 

2位はYZ85の#71中谷健心選手が入りました。

 

3位には#634岡田武蔵選手が入りました。以前全日本のS2で活躍した岡田選手の弟さんです。

 
 

エs3大森

 

Print

 

エs3岡田
 

■Area S3 Race2

 

レース2も#33大森裕記選手が制します。
ホールショットは決められなかったものの、このクラストップを守り切りチェッカー。
 

レース2も2位はYZ85の#71中谷健心選手が。

 

3位には#濱田康隆選手が入りました。

 
 

Print

 
 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意見はお気軽にこのアドレスへ→ kondo@krazy-web.com
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之

OTHER POST

Loading...