• RSS TAKAKIYA
  • YAMAHA
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2017.06.29

ATVで遊んできたよ! All Terrain Vhicle すべての地形の乗り物

プリント
 
 
■ATVで遊んできたよ! All Terrain Vhicle すべての地形の乗り物
 
ATVって、All Terrain Vhicleっていうんですね。
terrainって地形って意味だそうです。
つまり 「スベテの 地形の 乗り物」って意味なんだって。
 
なので、またATV遊びに行ってきましたぁー(笑。

 
 
 

山風景ひきカット
2 
 
 場所は新潟の上越地方です。
 新潟県は3つの地域に分かれています。北の下越地方と、スキーとお米で有名な中越地方と、糸魚川などの南の上越地方です。地図で言うと上が下越で下が上越、まんなかが中越。京都だか江戸に近いほうが「上」なんだそうです。

 

 ドローンで撮影した風景です。地図では確認したりしてある程度は頭で把握したんだけど、写真で見るとまた違いますね・・・こんなことろ走っていたんだなぁと実感。

 
 
 

谷の水
3 
 
 行ったのは6月の上旬。ちょうど新緑まっさかり、ものすごく森が山が美しくかがやいていました。樹々の若い葉が呼吸するかおりでいっぱい。鳥のさえずりも魚屋の呼び込みなみに元気がいい。こういうのを豊かな時間っていうんですかね・・・。
 
 
 
 

プリント
4 
 
 小川も雪解け水で元気いっぱいです。雪解け水のにおいって好きです。クスリっぽいような香りにも感じるンだけど、なぜか好きなんですよね。もしかしてゴルフ場の農薬じゃないよね・・・苦笑。

 
※あ、違うそうです。ちょっと確認してみました。苔とかの香りじゃないかってことです。
 
 
 

新緑
5 
 
 そんな新緑の林道などを走って楽しんできました。

 この日は7人。関東からも3人の方がいらっしゃいました。

(走行は許可をとっています)
 
 
 

林道走行
6 
 
 ATVは四輪と二輪の中間のような乗り物です。
 四輪の操作感と、バイクの開放感&いろんなところに行ける自由さ(こまわりのよさ?)があります。ドリフトさせる感覚も四輪に似ていますが、小さいからもっと簡単です。この感覚を流用するとオフロードバイクもダートの上でドリフト(パワースライド)できます。バイクの場合はこけないようなコントロール操作が必要だけど。
  
 でも、たぶん、あくまでもたぶんなんだけど、ATVで必要以上滑らせないコントロールが出来たらバイクも同じ感覚のような気がします。
 オフロードバイクを林道で上手くなりたいという方、ATVであの感覚を身につけてみるってのもありかもー。
 

 
 
 

雪はまり

 
 オフロードバイクで林道が苦手怖い、ってのは「フロントタイヤが滑りそう」っていう恐怖感ですかね。乱暴な言い方だけど、リアタイヤをパワーで滑らせることが身についちゃうとこの恐怖はなくなる、少なくとも減るような気がします。自分のようなのがライディングについてあれこれ言うのもなんだけど、そんな気がします。

 

 このATVは、あまり難しいこと考えずとも楽しく乗れちゃいます。四輪に乗れなくても乗れると思います。操作が簡単だから。オートマだし、大きさも手の届くくらいの大きさですからね。
 
 この日は林道や山の中など走ってたのしみました。
 するとなんと残雪が!谷に雪が残っていました。
 
 

基本形

 
 ってなわけでさっそく雪の中に突入!
 こういうグリップの悪いところ(雪がザラザラだし、ちょっと力がかかると溶けていくんです)は、なかなか難しい。だから楽しい。上手くトラクションを稼ぎながらぐいぐい走らせるのはかなり楽しい。

 
 
 

ドリフト

 
 と思ったらタイヤが落ちた!
 なんと残雪の下が谷なんですが、空洞(汗。

 

 でもこんなのも、ウィンチで引っ張るので簡単に脱出可能。
 
 
 

アウトランダー
10 
 
 これがアウトランダー。四輪駆動です(二輪駆動も可能)。安定感があり、走破能力も高いです。2人乗りも楽で、多くの荷物も載せられます。
 
 今度はキャンプに行きたいですね。浜辺近くの砂浜を100キロ2日間ツーリングとかも楽しそう。走行許可も大丈夫そうだし(個人の所有地で)。そういうときはこのOUTLANDERが最適。
 ※この車輛はAさんのです。冬期はキャタピラに履き替え、雪走行をご夫婦で楽しまれています。
 
 
 

雪はまり
11 
 
 この日の動画はツアーを企画していただいた新潟のTKKY(高喜屋)さんのサイトにアップされています。
    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
http://takakiya.com/news/tkky-greensnow-riding-動画/

 
 
 

ドリフト
12 
 
 夏は糸魚川のシーサイドバレーでまた遊びます。まってろ、シーサイドバレーww
 
 
 
 
 
 
 
 

質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。
それは「これから」のファン、つまりお金を出してまでこの情報を得ることはない方々に向かった内容だからです。
活動資金は広告出稿料もありますが、グッズの売り上げにもたよっています。
もしよければ、グッズを年に1回購入いただけますでしょうか。グッズの販売は年に8〜10回、販売形態は通販です。
発行責任者:近藤正之