• RSS TAKAKIYA
  • YAMAHA
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2013.06.18

ATV体験 群馬グランボレATVパーク


 
 

ATVに乗ってきました。

山の中を走ってきましたよ。

走った!っていうか、ピクニックみたいなゆっくり散歩ですけどね。
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 

場所は群馬県の水上(みなかみ)。

関越道の月夜野ICから20分くらいかなぁ。

あ、月夜野ICって、東京からだと1時間半くらいかな。

 

 

その水上の東の山斜面にグランボレ パラグライダー パークがあるんだけど、そのエリア内。

http://www.g-v.jp/

http://www.g-v.jp/access/

 

っても、ここはすんげー広いから、そのパラグイダーパークの斜面とはまた違う山でした(汗。

6月の3日(月)、梅雨に入った!といいつつも関東は快晴のつづいた気持ちのいい一日でした。
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 

RSS高喜屋さん(あのスノーモビルで有名な新潟のSHOP)と、そこのお客様の相川さんの

テスト走行に参加させていただきました。

まだこのATVパークは営業が始まっていません。営業前のコース試走に参加させてもらいました。

 
 

てか、みなさん、ATVとかって知ってますか?

乗ってみたことあります?

どういうところ走るのか?とか、どんな遊びがあるのか?とか、ご存知すか。

乗り物そのものは見たことあるし、

鹿児島に引っ越したあのモタードらいだー佐野シンヨー選手も持っていたしで、

ちょこっと雪の中で乗ったこともあるし、

鈴鹿ツインサーキットで、斉藤社長からATVレースも見せてもらったことがありますが

その遊び方とかは、全く知りません。。。

そんなこんなを数回にわけて紹介しますね。
 
 
 
 
 
 
 
 


 

↑これ、Can-Am社の800ccのATVです。四駆にもなるし、かなり力強くどんなところもいけちゃいます。
ウィンチだってついてます。これが意外と役に立つんだとか。

(って、どんなこと行ってんだ!?)

Can-Amのアウトランダー800 XMRといいます。

 
 
 
 
 
 
 
 


 

↑これはおなじくCan-Amのアウトランダーの400。

これもオートマで誰でも簡単に乗れます。

これに乗って山のピクニックにいくことに。(ココでは「マウンテンライド」と呼ばれています)

いきなり山の中に行くのは、ちょっとアレなので(自分、コワガリです。汗)、

そのATVパークの入り口にあるコースをまず走って感覚を身につけました。

アップダウンがあるけど走りやすいコースでした。
 
 
 
 
 
 
 
 


 

こっちはDS250とよばれる、もう少し軽快なライディングが可能なATV.

バイクで言うとTTR125みたいな感じなのかな。

 
 
 
 
 
 
 
 


 
 

気持ちよさそうでしょ。もう、サイコーでしたよ。

あー、こういうところに住みたいなぁ。。。
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 

そんなに山も険しくないし、下草もなく、走りやすい。

またATVもすぐに慣れるので、このマウンテンライドは楽しいす。

そうそう、バイクのアクセルとは違うんです。手首は回さないんです、

スノーモビルやジェットスキーと同じで、右手の親指でレバーを押すタイプのアクアセル。

レバーはブレーキです。

自分が乗ったアウトランダー400は右にはレバーがなく、左手のレバーでブレーキ操作。

(4枚前のコースを走る赤いATVのカットの手元を見てください。こういうことになってます)

左のレバーはクラッチっていう思い込みあるから、最初はなかなか慣れなかった。

 

もうひとつのポイントは、

曲がるときはイン側に体重を移動し、そのイン側に思い切り体重をかけること。

曲がるときの体重の掛け方がバイクとは逆。

ときどき間違えそうになっちゃうです(汗。
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 

かなりなところもいけちゃいます。

ジムニー以上?
 
 
急な坂をぐいぐい登るのはかなり気持ちいいです。

バイクとはまた違った感覚です。多くの人に乗ってほしいなぁ。
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 

ジープなどのクルマにくらべ車体が小さいから、いろんなところに行ける。

で、四つのタイヤがあるからバイクとは違って転ばない。

なのにバイクのような開放感と、乗り物をコントロールする満足感もある。
 
 

この写真ではインに体重をかけると、ひっくりかえっちゃうので

完全にアウト側に体重をかけて下ります。

写真ではわかりにくいんですが、かなりの崖です。

自分ではここを通過するのは無理なので、RSS高喜屋さんの社長の高橋さんにお願いしちゃいました(汗。

(高橋社長はスケボ大好きなんですよ!X系スポーツ全般が大好き、っていう社長という肩書きっぽくない、気さくな社長ス)
 
 
 
 
 
 

じゃ、行ってみますか! ってことで、アウトランダー800もこの崖にトライ。。。

乗っているのはオーナーの相川さん。
 
 


 
!!
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 

今日はコースの開拓もかねた山の中試乗でした。

午前中1時間くらい乗って、お昼にはまたトランポやコースのあるところに戻って来て

午後また山の中へ。
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 

ATVはバイクに乗れなくても乗れます。

逆にバイクに乗ったことがないひとのほうが、素直に乗れちゃうかも。

バイクに慣れているひとは、最初とまどうかもしれないす。

(でも10分くらいで慣れるけど。)
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 

今日さそってもらった相川さんです。

最近ATVにはまっちゃってトランポもKのワンボックスから、最近ピッアップトラックに換えたとか。

つーか、アウトランダー800もKのワンボックスに入るんですか?スゴイっすね、最近のKは。

パークのオープンは6月20日。あちこちの雑誌やメディアでも紹介されると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 

こっちはコース。

夕方にはATVにもなんとなく慣れたような気がしたので、DS250でコースを走ってみました。

崖から落ちることもないので、ちょっとアクセルあけてみたり。。。(汗。
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 

あ、スピードが出ているように見えますが、これは写真が上手いからそー見えるだけ(汗。

高橋さん、アッザ−ス!です。
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 

こーゆーコースを走るのも面白いです。

コースはウッドチップが混ざってて、いい感じでリアタイヤが滑ってドリフト状態になります。

モタードのパワースライドの感覚にも似ていますから

ATVで身につけるってのも手かも(オフ車も同じだけど)。

このとき、フル加速ではスタンディングでステップに荷重してたんだけど

座ったほうがグリップするらしいです。

こういうちょっとしたことがちょいちょい新しい感覚で、ホント楽しかったっす。
 
 

今度、ジャンプ飛んでみたいです。

砂浜とかもおもしろそーだし!
 
 

つづきはまた。

 
 

 
 

 
 

OTHER POST

Loading...