• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2022.01.20

JNCC R6 Resort箕輪 /福島

0

 
 

■近藤香織選手レースレポート/JNCC2021 Round6 箕輪-20.Jan.2021- 

昨年のレースとなってしまいましたが、近藤香織選手のJNCC R6参戦レースレポートです。

 

近藤香織選手は積極的にジャンルを超えて数多くのレースに参戦しています。二輪オフロードスポーツを牽引する選手の一人であることは間違いないと思います。
参戦するレースはこのクロスカントリーレースをはじめ、エンデューロやハードエンデューロ、時にはヒルクライムレースにも参戦しています。

 

KRAZyマガジンの2021年号では表2の見開き広告が近藤選手によるD.I.Dの広告が入っています。

 

KRAZyでは女性選手を応援しています。モータースポーツの未来を考えると女性選手の参加が重要になってくると考えているからです。なかでもこの近藤選手はジャンルを超えて多くのレースに参戦中です。近藤選手の生の声を伝えることで、一人も多くの方がこの全日本エンデューロに参戦するきっかけになればと考えています。

 

■#901近藤香織 JNCC R6箕輪/福島 レースレポート 

 

8/29 JNCC R-6 BlueResort箕輪 福島東北全国大会

 

レース結果 
 WAクラス 1位
 クロスオーバー/2stR125 8位
 FUN総合 48位

  

参戦クラス FUN-WAクラス (また独りぼっちのWAでした。w+涙)
使用タイヤ
 フロント SHINKO 216MX (90/100)
 リア    SHINKO 540
参戦バイク YZ125X
天気 曇り〜晴れ
コースコンディション ウェット〜ドライ

 

http://www.jncc.jp/
http://www.jncc.jp/results/2021/210829_fungp.html
http://www.jncc.jp/results/2021/210829_wa.html

 
 

1

 
 

■WA FUN #901 近藤香織 レースレポート

 

JNCC 初開催地 Blue Resort 箕輪大会に参戦して参りました。総エントリー数は320台。

 

スキー場のこのコースは溝切が何カ所もあるゲレンデを駆け上り、砂利道の林道を走ってゲレンデを下りまた上るという繰り返しで頂上まで。頂上から見える広大な景色はとても綺麗ですが、そこからはひたすら急斜面のゲレンデを下っていくコース。この斜面にも深い溝切が沢山あり見え隠れする大きな石がゴロゴロと転がっている状態。

 

「NOコントロール」と名付けられた下りセクションはコース幅も余り広くなく少し危なそうなセクションでした。それ以外は深い轍が数カ所で難所もほぼなくハイスピード。

 

レース前日に大雨が降りスキー場独特な黒土スリッピー路面が予測されましたが、日陰以外で日当たりの良いところではゴールする頃にはベストコンディション、林道では埃で前が見えないほどでした。多くの方々も懸念されていたセクション「NOコントロール」では2周目から大渋滞が発生、長く続く下り急斜面は数十台が転倒していたりバイクからおりて押して下っている状態、その横を軽快に下っていくライダーもいましたが無理して進むと自分も止まれず危険だと感じ慎重に走行。

 
 

2くだり
▲Noコントールと名付けられた下り

 

このセクション以外は気持ちよくアクセルを開けて走れる感じでしたが、あまり走ったことのない砂利の林道が意外に難しく中々前をパス出来なかったり、急な下り斜面では転倒者を上手く回避出来ず転倒したり、周回を重ねる度に荒れていく路面でペースを上げられない周もありました。

 

このところレースで体調を崩してしまうことが続いていたので、自分でも今まで以上に気を付けながらペース配分しながらの走行でしたが最終周にクラスの違う知人と競り合っての走行でラストにこの日のベストラップが出せました。

 

今回は大きな転倒や体調を崩すこともなく最後まで走り切ることが出来ましたが、競り合ってた最終周くらいのペースで安定して走れるよう体力と集中力をつけていきたいと思います。

 
 

3表彰
写真は全て近藤選手よりお借りました。
 
 

■追伸 近藤香織

 

前回のR5神立大会は初参加のコースでとても楽しみにしていたのですが、スタート前の待機中に倒れてしまいDNS。沢山の方にご心配・ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありませんでしたm(__)m

 

これをふまえ、自分なりに対策して臨んだ今回の大会では、周りの方々にもお声掛けいただき、ご配慮いただいてスタート前からVIP状態。とても申し訳ない気持ちでしたが、自分自身不安もあったので凄く助かりました♀️ 甘くみてはいけない熱中症。お言葉に甘えさせていただいたお陰で最後まで元気に走りきることができました! 本当にありがとうございましたm(__)m

 

今回初開催の箕輪、前日夕方にかなりの雨が降りましたが、思っていたほどマディコンディションにはならず、アップダウンの激しいコースは気持ちよくアクセル開け開けのあと、綺麗な景色の「ノーコントロール」と名付けられた恐怖の下り坂…激遅で抜かれまくりでした。

 
 

■始めてみませんか? by KRAZyコンドー

 

クロスカントリーやエンデューロはややスピードが必要になります。そのためか、まだまだ参加者は少ない状況です。ハードエンデューロは女性にも人気があり多くの参加者がいます。ハードエンデューロの皆さん、このクロスカントリーやエンデューロにも挑戦してみませんか?自分のスピードで走れば、思ったより難しくないし、楽しいです。

 

自分もモタードレースを始める前はエンデューロやクロスカントリーに参戦していました(JNCCの前身のシリーズなど)。若い頃はレーサーマシンのスピードに任せて走っていました、が、自分のペースを守ってゆっくり走ることを身につけるととても楽しくなりました。結果も一気に良くなったことも嬉しかったです(がこの頃になると、順位はどうでもよくなったけどww)。

 

いかがですか?始めるなら今です。まだやってる方が少ない時に始めると、かなり楽しめますよ〜。
(ただ、速い選手がぶつかってくるなどによる怪我が起きないような工夫は必要かも…。スピードに自信のない選手は背中に大きく赤などの何かをつけ、他の選手に注意を促すとか)
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@krazy-web.com
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之/KONDO design

OTHER POST

Loading...