• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2021.07.05

毎月5日はJust My Cool project「行ってみませんか林道、オフロードバイクに乗ってみませんか」Vol.10

0-6-July

 
 

■毎月5日はJust My Cool project「行ってみませんか林道、オフロードバイクに乗ってみませんか」Vol.10
「日本にもこんな素敵なトコロが、」by オーシマ
-05.May.2021- 

 

今月も素敵な林道ライフ、オフロードバイク遊びを紹介します。

 

いろんなバイク遊びがあるけど、のんびり系バイク遊びもおすすめです。
バイク遊びにはカスタムや、ビッグバイクで高速道を使ってのツーリング、といろいろあるわけですが、ライトウェイトなバイクでの遊びもいいですよ。

 

ってことで、今月も兵庫県のオーシマさんからの絶景林道紹介レポートです。今回のバイクはベータです(BETA RR4T 125LC)。

 

■梅雨前の日本の初夏は最高です!

 

最近スポーツ界ではMLBの大谷選手をはじめとして、日本人選手がとても活躍していますね!
バイクでもMX下田選手の優勝はもっとマスコミに取り上げられてもいいのに、ちょっと扱いが少な過ぎないかと淋しい気分のオーシマです、こんにちは!

 

さて今回は僕のホームグラウンドの中で最も有名な、通称『氷ノ山林道』(ひょうのせんと読みます)を紹介します。
正式には『瀞川(とろかわ)氷ノ山林道』と呼ばれ、全長は45.4km。
ただ正確に測ったことはありませんが、全体の1/4くらいは既に舗装化されてしまっています。
それでもこれほどの規模とアクセスの良さを誇るのは、関西随一と言っても良いでしょう。

 
 

1-July

 
ルートは大まかにふたつの区間に分かれていますが、まずは北側の国道9号線村岡の出入り口から

 
 

2-July

 

最初の区間は完全舗装が6kmほど続き、県道とクロスしてからいよいよ本格ダートが始まります。

 
 

3-July

 

出だしはゆるゆると登り、2kmほど先に現れるのは小さなログキャビン。
その先には・・・

 
 

4-July

 

村岡方面をドーンと見晴らす『はちまき展望台』があります。
シーズンの休日には多くのオフローダーが(中にはオンロードバイクも!)集まる人気スポット。
 
 

5-July

 

そこから先は舗装とダートが交互に現れ、またしばらく進むと・・

 
 

6-July

 

これぞ氷ノ山名物、全長約2kmのフラットストレートが現れます!
北海道では珍しくもなんともないでしょうが、本州ではまず味わうことのできない「奇跡のストレート」な~んて言われています。
ついスロットルを全開にしたくなるところでしょうが、そこは自制心を忘れずに。(過去実際に鹿や熊の飛び出しもありますよ!)

 
 

7-July

 

しばらく山の中腹を走り続けることになるので、この方向だと左手にこんな風景が続いています。
この日のように快晴だと、路面を見続けているよりも、スピードを落として景色を楽しむのが正解かな。

 
 

8-July
 

ここは逆方向の右手(西側)に伸びる支線・野間林道の途中にある絶景ポイント。
国内最大の猛禽類「イヌワシ」が舞う姿を見られるチャンスがあり、アマチュアカメラマンがよく集まっています。
 
 

9-July

 

本線に戻るとハチ・ハチ北スキー場ゲレンデの間に出ます。
そう、この林道はこれらのスキー場を横断しているので、冬場にタイミングが合えばリフトに乗ったスキーヤーの下を、雪道を走るオフロードバイクが通過するという冗談みたいなことも可能なんです。

 
 

10-July

 

そこから下れば前半の区間はここで終了!
スキーロッジが立ち並ぶ、広々としたハチ高原中心部に出ます。

 
 

11-July

 

とあるロッジの裏手に回ると、お役目を果たしたスキーヤー向けの専用バスが静かに眠っていますよ。
お好きな方は探してみれば?

 
後編に続く・・・

Just My Cool / 好きなバイクに乗ろう、バイクは大きさじゃないよね♫ また、上手いとか速いとか知識の量で差があるわけじゃないよね〜。

 
 

OTHER POST

Loading...