• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends

  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2018.10.09

OVER ALL 10「クラスと装備」について

オーバーオールロゴ

 
 

■OVER ALL 10 / 2018 「クラスと装備」について

 

●参加資格について
ライセンスに関する規定は設けていませんが
レギュレーションの内容を理解し、
ルール、マナーを守る姿勢、
モーターサイクルライディングを楽しむマインド、
そのリスクを熟知して参加してください。

 
 

●開催クラスについて

・MOTO1(SM1)  スーパーモト/モタード S1 
市販車 401cc~OVER
レーサー 2st/126cc~OVER 4st/251cc~700cc

 

・MOTO2(SM2)  スーパーモト/モタード S2 
市販車 2st/126cc~400cc 4st/251cc~400cc 
レーサー 2st/86cc~125cc 4st/151cc~250cc

 

・MOTO3(SM3)  スーパーモト/モタード S3 
市販車 2st/86cc~125cc 4st/231cc~250cc 
レーサー 2st/66cc~85cc 4st/126cc~150cc

 

・AJ(アスファルトジャンキー) 
市販車 2st/126cc~OVER  4st/231cc~OVER
レーサー 2st/66cc~OVER 4st/126cc~OVER
オフロードバイク、MX、ED、ノーマルホイール
フロント21インチ/リア18or19インチ(19インチ→18インチは可)

 

・HEVY(ヘビー)
700cc以上のバイク
ビッグオフ、アドベンチャー、ツアラーなど。
ロードバイクでもOK!

 

・LIGHT(ライト)
市販車 2st/~125cc 4st/~230cc
レーサー 2st/~65cc 4st/~125cc
トレール、ミニモト、ファンバイクなど。
ロードバイクでもOK!

 

・Steel Shoe(スティールシュー)
ダートトラック、フラットトラック仕様のバイク。
タイヤサイズ18インチor19インチ
排気量はOPEN
フロントブレーキ無しでもOK!
スティールシュー(鉄スリッパ)使用可。

 

・Junkt Box(ジャンクボックス)
上記のどのクラスにも当てはまらないバイク。
スクーター、アメリカン、SS、トライアル、サイドカー、その他何でもOK!
ある意味メインクラス?
※タイヤの規定はありません。何でもOKです。

 
 

●ライダーの装備について
参加ライダーは皮製のレザースーツ/ツナギ、ブーツ、グローブまたはプロテクション効果のあるオフロード/モトクロスウェア、グローブ、ブーツを着用する事。
ヘルメットはSG規格、JIS規格、またはこれに相当する安全性を持つフルフェイスヘルメットを使用すること。
大きな破れやほつれ、損傷があるものは車検落ちの可能性がありますのでご注意ください。

 

以上になりますが上記はあくまで暫定なので多少変更になる事がありますので今後の発表をご確認ください。

 
 

ヘルメットなどの身体を守る装備は特に大切・・・。ある意味バイクの性能以上に大切かも。大きな何かがあった場合、メディアやSNSに叩かれると継続がむずかしくなります。なので、よろしくお願いしまーす。by KRAZy コンドー

 
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之

OTHER POST

Loading...