• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2018.10.11

Street Motard Special 2018 Vol.1 / その3

0 その3
 
 

■モタードカスタム 2018 Vol.1 / その3
 

モタードカスタム特集2018 Vol.1のつづき「その3」です。

この春、読者の皆様から募集したモタードカスタムの紹介レポートです。

 

※その1は10月9日にアップ、その2は10月10日にアップしています。見つからない場合は on going project(進行中のプロジェクト)のなかをお探しください。

 
 
 

13Taka701SM
 

■Ago / KTM 690SMC-R 2014

「モタードがもっと盛り上がってほしいので、少しでも協力できればと思い応募しました!」
と、応募いただきました!

 

写真がきれいでびっくりです。絵になってますよねー

 
 
 

13Taka701SM
 

■Shin / Yamaha WR250X
Shinさんには去年も送っていただいたんですが、今年はデカールをオリジナルに変えたそうでもう一度。てか、変わらなくてもぜひ送ってくださーい。

 
 
 

13Taka701SM
 

■Mimu / Yamaha WR250X 2014

カスタムポイント
・オリジナルグラフィックデカール
・Enjoy カラーオーダーシートカバー
・TGR タイプRホイール(カラーオーダー)
等々

 

タイヤもよごれひとつなく、きれいな写真ですね!空気も澄んでるのか、光がきれいです。

 
 
 

13Taka701SM
 

■Yuukichi / Kawasaki D-tracker 1999
年型とは思えないほどきれいな車体ですねー!

もう19年前!!

 
 
 

43みむWRーX
 

■坊主頭 / KTM 690smc-R 2017

基本ノーマルなのだそうですが、「カスタムポイントをあげるとしたら・・・」
・アクラボビッチフルエキ
・アンダーガード
・フェンダーレスキット
などなど。
 

そちらでお見かけしたことあるような気がします。
たまに行くんです、そちらに。

 
 
 

28栗原WR-X
 

■Naonosuke / Yamaha WR250X 2016

同郷ですねー、なおかつ自分の実家とめちゃめちゃ近い。この写真は鯨波方面ですかー?いつかみなさんと一緒にツーリングできたらいいなぁ。

 

あ、突然ですが、12月23日、美浜サーキットでモタミ&撮影会行ないまーす。詳細が決まったらまた報告しまーす!

 
 
 

43みむWRーX
 

■Rikuya / Yamaha WR250X 2011

チカチカ派手カラー!をテーマに外装カスタムしたそうです。
「とても目立つので走っていて楽しいです(笑)子供からのウケが良く手を振ると喜んでくれます。」(笑

 

ちょっとアーミーなデザインが個性的です!
 
 
 

45なおのすけWRーX
 

■Yonekura / Kawasaki  D-tracker 1999
カスタムポイント
・DトラッカーX用前後ホイール(塗り分け)
・300 ローター
・ラジポン
・292cc
・FCR33
・レーステック ハンドガード
・ゼッケン化
・ロケッツ エキパイ
・プロスキル
などなど。
今後はフルデカールを検討中だとか。

 

「テクニカルな山だったらリッターバイクとも
楽しく走れるモタードって最高っす‼︎(о´∀`о)」

 

ですよね。てか300ならかなりいけますよね。先日友人の300に乗ったらサイコーでした。

 
 
 

13Taka701SM
 

■よっぱらいだー壱号 / Husqvarna SM450R 2010

カスタムポイント
・元オーナーのこだわりの紫ラメペイント
・ハスクバーナ東名横浜のマフラー
・車体のカラーに合わせたハーフ&ハーフのパウダーコートのマルケジーニ

 

実際にお見かけしたことありますよ!どこだったか覚えてないけど、間違いないと思いますー!SM450Rはいいバイクでしたよね、乗ってて楽しいし速いし。もう一度こんなバイクが出たら・・・と思うことあります!!

 
 
 

13Taka701SM
 

■Yamakou / Yamaha WR250R 2017

「カスタムはガード類とマフラーとXホイールくらいですかね?後はWRの純正デカールをそのまま生かしつつカッティングした蛍光テープを上から貼って少し目立つ様にしてあります笑」

 

最近、このXのホイールを手に入れたそうで(この車両のベースはR)、オンとオフの両方を楽しんでるそうです。

 
 
 

51HilowDtra塚本
 

■Hilow / Kawasaki D-tracker

これは横浜みなとみらいですねー。ここは光が回っているので夜でも撮影可能だし、絵にりますよね。

 
 
 

13上松Dとら125
 

■Hatano / Yamaha WR250X
タカ※からサインをもらったヘルメット、だそうです! スゲー!!!!
撮影場所はFISCOのあのコースですね。最近行ってないなぁ・・・、あ、もう10年近く行ってない(汗汗。

 

※タカ:東野タカユキ モンスターエナジーのFMXライダー。多くの大会でゴールドメダルを獲得(チャンピオン)。あのRed Bull大坂でも優勝している世界的なFMXライダー。1昨年前はあのYZ250をKRAZyでサポートしてました。広告効果大きかったですよー!

 
 
 

51HilowDtra塚本
 

■Michiya / Yamaha WR250X 2017
スィングアームまでデザインされてます!徹底してます。

 
 

KRAZyでは今までのバイク情報とはちょっと違う表現でその魅力を発信したいなぁと思っています。
バイク情報というと、たいていはスペックについての情報です。もしくは「○△□なコーナリング」とか・・・。具体的でいいんだけど、そうじゃない情報があっていいのかなぁと考えています。

 

モノには2つの価値があると言われています。マーケティングや広告界でのことですが。
ひとつは物理的にそれが持つ性能などの価値(A)
もうひとつは、その性能を使ったひとが感じた価値(B)
Aを機能的価値、 Bを情緒的価値と言います。
料理などの食べ物に例えると
Aはカロリーや栄養素。Bは美味しさ。
乗り物ならAは馬力や積載量などで、Bはどう楽しいか?など。
Whatじゃなく、How的な情報。
名詞じゃなく、形容詞や副詞的情報。

 

Bは表現が難しく、また、個人的な差が生まれやすい
ですが、料理などの食べ物はこちらが重要視されています(今またAが重要視されています。ヘンな科学物質が入っていないか?など)

 

このBの表現がバイク情報には少ないと感じています。どう面白いか?どうかっこいいか?とかです。ものすごく表現しにくいんですが、必要かなと思っています。
特に、深い知識を持っていない方々のためにも必要かなって。

 

そこでヒントになったのが俳句や詩。
俳句なんかは何も言ってないようで(かえるが池にとびこんだ、としか言ってない笑)
でも、ものすごーく多くのことを表現しています。
なおかつ誰もが共感でき、メッセージを理解します。
まず共感が先にあって、それによって理解する。
理解するだけとは大きく違い、脳に深く刻まれるそうです。
とくにそれについての深い知識がなくとも、記憶されます。
詩は実生活の中であまり親しみがないけど、歌詞がそれです。
歌詞も、何も具体的に言ってないようで、
でもすごく多くのことが理解でき、共感できます。

 

♪上をむいてあるこう♪
何も具体的には言ってないけど、
すごく共感しますよね、悩んでるとき、孤独なときとか。
実はこれ、メロディーが大きな役割を果たしているんだと思います。

 

そこで考えたのが、写真などのビジュアルを上手く使うことです。
 言葉とメロディ
にたいして、
 言葉とビジュアル
この組み合わせを上手く使って、共感する表現が創れないかなと。

 

バイクの価値は性能や機能も重要だけど、見た目や味などの感性の部分も重要です。
ドカティやハーレーは性能以上にここが魅力になっています。
クルマもあります。最近では家もそう。
家も価格や機能だけじゃなく、どう楽しい時間を生みだせるか
が重要な価値になってきました。BESSの家などはその典型かも。

 

てか、いきなりすいません・・・

 
 
 

51HilowDtra塚本
 

■Fjii / Suzuki DR-Z400SM 2005

カスタムポイント
・FCRキャブレター、
・ヨシムラフルエキ、
・ONEインダストリーズデカール

 

撮影場所は「ナルシストの丘」なんだって。熊本県の河内町にあるそうです。ライダー御用達の夕日が綺麗にみえるスポット、行ってみたいす。熊本はHSRサーキットなどの周辺しか行ったことないなぁ・・・。

 
 
 

1小林WR-2風景B
 

■Oka / Yamaha WR250X 2014
すごい風景すね。WRもう一度乗りたいなぁ・・・。サイコーなバイクだったなぁ。

 
 
 

13上松Dとら125
 

■Koizumi & Koizumi / Kawasaki D-tracker & Honda XR250

なんと親子だそうです!お父様がDトラで、息子さん(ですよね)がXR。一緒に走ったりするのかな・・・とにかくいろいろすご!!

 

てか、うらやましいと感じる方も多いですよね。ある意味理想だもんねー。

 
 

つーか、もう一度報告。
12月23日に愛知県知多半島にある美浜サーキットでモタミやりまーす。
撮影会も行ないます。入場はお金かかっちゃうけど、ぜひみなさんヨロでーす。
高速で近くまで行けるので、けっこうアクセスいいです。
ICからがちょっとわかりにくいけど、わkらりやすいマップなど用意します。
あ、同時にKRAZy GOODSのアウトレットセールも行ないます。

 

その4につづく、まだつづく。

 
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之

OTHER POST

Loading...