• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2022.09.03

SUPERMOTO JAPAN 2022 R4愛知 / S2 レポート

表紙4s2

 
 

■スーパーモトジャパン2022 Round4 愛知 レポートその5
S2 CLASS
-03.Sep.2022- 

SUPERMOTO JAPAN 2022 Round4 愛知 S2クラスのレースレポートです。
S2は250ccのクラスとなり、CRF250R、YZ250F、125SXなどの車両になります。2スト125ccはこのクラスになります。

 
 

Print
▲S2クラスは250ccクラスです。年間ランキング3位以内に入るとS1 PROに昇格する権利を得ることができます。#2をつける川島颯太選手はその権利を使わずS2に残ったため#2をつけています。

 

■ベテラン#26原島、女性#12鈴木、19歳#2川島の3人の戦い

 

250ccクラスは若い選手が多いのが特徴です。マシンとしては扱いやすいので、スーパーモトに慣れるために若い選手が多いのかもしれません。450ccに比べ扱いやすいのですが、パワーに限りがあるため速く走らせることが難しくもあって、テクニカルなクラスでもあります。

 

現在は3人の戦いになっています。ベテラン#26原島ツヨシ選手、初の女性チャンピオンを目指す#12鈴木ユウナ選手、19歳の#2川島ソウタ選手です。
また#26原島はロードセクションが得意、
一方#12鈴木と#2川島はMX系なのでダートが得意、
と個性が分かれています。
※先ほど高校生と書きましたが。現在専門学校に進学したそうです。修正します。

 

■ここまでのランキング

 

1/#26原島剛・・・145point(5勝)
2/#12鈴木優那・・110(R3で初勝利)
3/#2川島颯太・・・72(R2熊本不参加のためノーポイント)
4/#27古高智也 ・・65
5/#4土橋亮一・・・60
6/#5勝谷仁・・・・54

※#2川島は今年学校を優先する理由からスポット参戦となっています。

 

#26s2

▲ランキング1位 #26原島ツヨシ/145point。全6レース中5勝。ロードセクションは間違いなく最速です。ただしダートも苦手にはしていない。そこが強さの理由。選手間での通称はハラツヨ。

 

#12ジャンプs2

▲ランキング2位 #12鈴木ユウナ・110point。Round3福島で初勝利を上げます。全日本格式のレースの中で女性選手の勝利は史上初?

 

#2スタートs2

▲ランキング3位 #2川島ソウタ/72point。Round2熊本は不参加のためノーポイント。今年は学業を優先しスポット参戦の予定。とは言え「どうしても1勝が欲しい」と。

 

■タイムアタック予選

 

朝に行われたタイムアタック予選は#12ユウナ選手と#2ソウタ選手の激しい戦いになります。
ポールポジションは#12鈴木ユウナ、2番グリッドは#2川島ソータ、3番は原島、4番は#6藤田ユウキの順。

 

タイムアタックの時点ではまだダートセクションにぬかるみが残っており、ダート&ジャンプの速い#12ユウナ選手と#2ソウタ選手の戦いとなりました。
が、決勝レース1ではダートも乾いてきています。すると#26原島がタイムをあげてくるに違いありません。見どころ満載の展開が期待されます。

 

■レース1

 

#2川島ソウタ選手が上手いスタートを決めますが、トップにたったのは#12鈴木ユウナ選手。この二人を#26原島が追う展開で始まります。

 

トップ#12ユウナ、追う#2ソウタ、この2人の厳しいバトルとなります。その2人をやや離れて追うのが#26原島。

 

終盤、残すは2ラップとなった最終コーナー立ち上がりで、#12鈴木ユウナがマシンを止めてしまいます。その横を#2川島ソウタ選手、#26原島選手が駆け抜けていきます。
なんとここでマシントラブルのようです…が、なんとかエンジンをかけ再スタートします。

 
 

コピー1

 
 

トップでチェッカーを受けたのは#12鈴木をおいかけた#2川島ソウタ選手。今期初勝利です。
2位は#26原島選手、
3位には一度マシンを止めた#12鈴木ユウナ選手が入りました。

 

■レース1リザルト

 

1/#2川島颯太
2/##26原島剛
3/#12鈴木優那
4/#7佐藤省吾
5/#3西村智人
6/#6藤田友貴

 
 

#2顔s2
▲初勝利をあげた#2川島ソウタ選手(手前は鈴木ユウナ選手)。「よかった〜!」が最初の一言でした。以前MXコースで練習中に偶然会ったんですが、なんとか1勝したいです!と言っていたんです。おめでとうございます!(現在専門学校で進学中だそうです。修正します)

 

#2スタートs2
▲2勝目を目前で落としてしまった#12鈴木ユウナ選手…。しかしまだレース2が残っています。

 
 

コピー3

 

レース2に続く。

 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@krazy-web.com
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之/KONDO design