• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2019.10.05

Supermoto Japan R6 奈良/名阪 レースレポはただ今編集中

#8笑顔+真由美

 
 

■Supermoto Japan 2019 R6 奈良/名阪 レースレポートはただ今編集作業中です。

9月に開催されたスーパーモトジャパン Round6 奈良/名阪スポーツランドのレースレポートはただ今編集作業中です。もう少々お待ちください。

 

今ラウンドはコースの約半分がダートセクションというレース。そのダートをいかに攻略するか、多くのダートが入りこみ滑りやすくなったアスファルトセクションをどう処理するか、タイヤはレイン?スリック?とテクニカルな部分が多く見所が多いレースとなりました。

 

そしてそこに天候の急変・・・と面白いレースとなりました。

 
 

#8笑顔+イッキ
▲ラグビーではゲーム終了をノーサイドと言います。が、ノーサイドはラグビーだけではないです。どんなスポーツでも必死で戦った相手にはリスペクトと感謝がわき起こるように感じます。右はJAWSこと増田智義選手。レース前日のセットアップ&練習走行を行なわず、日曜日の決勝のみで戦う。「1日だけだとお金もかからないし、つかれないからねー♬」と必ず答えるのですが・・・

 
 
#1笑顔
▲ポイントランキングトップを独走中の#1イッキ選手。モトクロスIA出身。今のIA-2にあたる125ccクラスで優勝経験もあります。マシンはスズキ。仙台出身。

 
 
#1レース
▲モトクロスやエンデューロなどを経験した選手に混じって戦うロードの日浦選手。ロードの選手はダートが苦手、というか走れない、というのがスーパーモトレースが始まった2000年代初めのころのイメージ。しかし少なくとも日浦選手はダートが苦手ではありません。むしろ速い!

 
 
表紙土
▲S2クラスのトップ3。左からフラットトラック選手の#70大森マサトシ。アジアでも日本の代表として戦ってくれていたササヤンこと#101佐々木タカシ選手。メロンクリームソーダ色のKTMが目印の#20馬場ダイスケ選手。

 
 
表紙土
▲クリームたっぷりのクレープを持つチームSRF&FTRの2人。甘いものに目が無いイッキ選手に見せると・・・!! あれ?ダイエット中なんじゃ(笑。

 
 

S1 PRO クラスからレポートをアップします。もう少々おまちくださーい。

 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
KONDO designは 広告企画と制作が主な仕事です。時には商品企画なども行ないます。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Sapporo Beer、Asahi、ANA、としまえん、ミツカン、Loft、Monster Energy、日本生命、JT日本たばこ、クリニーク、コカ・コーラ社などを担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。
KRAZy(クレイジー)はグッズ販売によって活動資金を得ています。できるだけ広告収益の比率をさげるためです。広告業をなりわいとしているからこそ、広告出稿によるその影響力を知っています。できるだけレポート内容を自由に書けるようにするための工夫です。無料メディアでありながらも広告クライアントからの影響を受けたくないと考えています。