• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2019.02.09

TKKY スノーモビルバックカントリーツアー

サミットチネり
 
 

■TKKY スノーモビルバックカントリーツアー

 

新潟南魚沼にあるモービル&ATVショップのTTKY(タカキヤ)さんの

企画するスノーモビルバックカントリーツアーがこの冬大人気です。

理由はその走るエリアの広大さと、表情豊かな地形のようです。

 

1月末に行なわれた今年1回目は

60人を超える参加者があり大盛況となりました。

 

こんな大規模なバックカントリーツーリング(ツアー)は

他にないんじゃないでしょうか・・・。

 

今日はそのバックカントリーツーリングのなかから華麗なライディングシーンを。

モービルを山で乗るのは気持ちいいですよー♬

 
 

ホワイトモリユキ

 
 
 
 

しんでん山

 
 
 
 

サミットチネり

 
 
 
 

崖

 
 
 
 

サミットチネり

 
 
 
 

8風景山の上から

 
 
 
 

サミットチネり

 
 
 
 

崖

 
 

モービルバックカントリーは奥が深く難しいけど、それ以上に面白い!

というか難しいから楽しいのかも・・・!

 

それなりに手間も時間もかかるし、気軽るには始められない・・・

でも始めた方は、

「こんな世界があったんだ!と乗るたびに思うンです」

とおっしゃっていました。

 

クルマのレースをやってきてて、鈴鹿などのサーキットを走っていたそうなんです。

が、このモービルでのバックカントリーに出会って

自由に走り回るという気持ちよさにハマったそうです。

 
 

もりゆき2

 
 

今日紹介したツアーの様子は上級者向けのバックカントリーツアーです。

次回は2月の最終週の3日間です。詳しくは下の③を。

 

他に入門者向けのスノーモビルツアーもあります。
下の①です。
各種アウトドアスポーツのインストラクター&ガイドもやっているシンゴ先生が
乗り方を教えてくれつつ、山ツアーに連れてってくれます。
乗る場所は、新潟の南魚沼周辺の山になります。
集合は南魚沼にあるTKKY(タカキヤ)さんです。
TKKYさんは関越の塩沢ICからクルマで5分。
新幹線なら湯沢でおしてタクシーで10分。
最寄り駅はJR大沢駅。だけど、湯沢からタクシーに乗ることをおすすめします。
TKKYさんのサイトはこちら↓
http://takakiya.com

 
 

■2019シーズン TKKYバックカントリー ツアー メニュー

①TKKYレンタルスノーモービルBACKCOUNTRYツアー(通称シンゴツアー)
半日コース:16歳以上 おひとり¥21,000
一日コース:16歳以上 おひとり¥30,000
人数:2名から7名まで
期間:1月7日から3月31日
ツアーエリア:新潟南魚沼TKKY近郊の山
スノーモビル初心者も大丈夫なツアーです。ガイド+インストラクターがついていますので安心して楽しめます。半日というと短いようですが、体力も必要なのでなかなか充実の内容になります。レンタル車両も600ccの新型車両の用意があります。
この日はこのメニューです。ただ高山選手はある程度すぐに乗れるだろうという予測から、特別スケジュールのメニューでした

 

②TKKYスノーモービルBACKCOUNTRYツアー(マシンオーナー様向け)
参加者は招待、又は希望制
ガイド料、又は入山料 ¥3,000~¥5,000
1月5日から雪がある限り
場所はいろいろ

 

③TKKY焼山温泉ツアー(上級者向け)
TKKYユーザー以外も参加可能
ショップ、チーム単位でご参加ください(3名以上)
入山料 1ツアー  ¥2,000
参加費 1日 ¥3,000
アバランチギア(ビーコン、ショベル、プローブ)必須
1回目 1月25,26,27日
2回目 2月22,23,24日
1月までの焼山温泉清風館への宿泊予約は各自でお願いします。
2月以降の宿泊はとなりの笹倉温泉になります。
※すべて税込み価格です
 
 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@kondo-design.jp
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
広告企画と制作が主な仕事。時には商品企画なども。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Sapporo Beer、Asahi、ANA、としまえん、ミツカン、Loft、Monster Energy、日本生命、JT日本たばこ、クリニーク、コカ・コーラなどを担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。

OTHER POST

Loading...