• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2021.01.01

WE LOVE MOTARD! 2021 / 全国のストリートモタード Part2

プリント

 
 

■WE LOVE MOTARD! 2021 / 全国のストリートモタード Part2-01.Jan.2021- 

このWE LOVE MOTARD / 全国のストリートモタード特集 Part2です。

 
 

7花岡Dtra

 

1 はせもんさん Kawasaki D-tracker

「半年前にDトラに乗り換え、モタード沼にどっぷりハマっております笑
外装はチマチマとノーマルから貧乏カスタムしてきたので次は足回りや吸気系に手を出したいです!」

リムのテープが決まってます!

 
 
 

3進藤D-tra

 

2 横畑 修さん Yamaha WR250X 2011

やっぱゴールドのマルケジーニは決まりますねー!鉄板アイテムですよね。
WRは、デザイナーさんの「これはストリートバイクである」という主張をかんじます。そのひとつがサイドカバーにゼッケンスペースをとりいれなかったこと。
売れるかどうか、人気の出やすさ、を考えたら、今までと同様にゼッケンスペースを設けたとおもうんです・・・。なのにあえてやめた。その結果、サイレンサーがむきだしになり、それは特定のアングルからでは、鈍重な見た目(軽快感がオフ車には重要)になってしまっています。
かつてWR250XをKRAZyでも乗っていたんですけど、このむき出しサイレンサーの重たいイメージを消すための方策をあれこれ考えました。
その答えは「大きく重たいイメージのサンレンサーの近くにもっと目立つモノを装備する」「ホイールを太くし、重く感じる車体以上にボールド感マッシブ感をアシにかんじさせる」でした。つまり、つよく主張(当然圧倒的にうつくしいことも)するゴールドのマルケジーニを履くこと!でした。やってみたらSTDのサイレンサーでも全く気にならなくなった(ただしサイレンサーカバーをY’s GEARのマットカラーのタイプに交換し、目立たない工夫もしましたけど)。このマルケジーニはまだ持っているので、そろそろ活用しようかなぁと考えチュー。

 
 
 
5畑野WR-X

 

3 畑野 修さん Yamaha WR250X

「このWRに乗ってから、仲間がたくさんできました‼︎」と畑野さん。
今年はオフ会出来たらいいですね。開催時には、またよろしくお願いしまーす!

 
 
 
基本形

 

4 関谷雅弘さん Husqvarna FE501-SM

関谷さんお元気でしょうか。この501は旧型ですが、今もかっこいいですねー。しかしこの風景はすごいすね!!!
車両の製作はレース経験も長いけど、ハスクバーナを知りつくしたハスクバーナ長野(モトスポーツK’s)さん。

 
 
 
7花岡Dtra

 

5 Taiki.S Kawasaki D-tracker

「カスタムはシンプルに。マフラー、フェンダーレス、ハンドル周りなど…
通勤がメインで、時間があると近所の山に散歩に行きます。この日の天気はイマイチでしたが…」
カスタムはシンプルに。ということですが、しっかりまとまってますねー!!とゆーか、すごい風景ですね!欧州みたい!!

 
 
 

9川口WR-X

 

6 TK106さん Yamaha WR250X

「WR250X最高!」とTK106さん。

よくこのバイクを世に出してくれました、ヤマハさん!って思います。あのとき出していなかったら・・・
 
 
 

5畑野WR-X

 

7 Adeliae1111さん Ducati Hypermotard950

「先日、奥多摩周遊道路で撮った写真を送ります。
背景に見えるのは奥多摩湖です。
写真を撮ってたら、パトカーに怒られました(笑。周遊道路内は、駐停車禁止だそうです。知らなかった)」
「ドゥカティ ハイパーモタードは、モタードの名を語った「サスペンションのストロークが長い、オンロードバイク」だと思うので、KRAZyで取り上げているモタード群とは、明らかに馴染まないかと思います。950ccもありますし(!)
しかも、どノーマルです(笑)。変わり種、みたいな扱いであれば、ありかもしれませんが・・・」
とメールにあったのですが、モタードの規定ってなんだろう・・・汗。つーかそんなことより、みんなで盛り上がりましょう。ってことが大切かなと思いましたので、紹介させていただきまーす!!ww

 
 
 

18さぼてんWr-x

 

8 さぼ点さん Yamaha WR250X

最近はオフロードばかりで、あまり乗れてなかったそうなんですが
「やっぱりモタードも楽しいです。特に最近は気温も丁度良くて(山の方に行くと寒いですが)峠をモタードでヒラヒラ流すと気持ちいいです。」
と、ご応募いただきました。あっざーす!!

 
 
 

26山内DR-Z
 

9 米倉 尊さん Suzuki DR-Z400SM 2005

「ほぼフルノーマルから乗り始めて2年で、何かしら触って無い所の方が少ないです(笑)
ちょっと癖がありますが、とても大事な相棒です( ・∀・)ノ九州エリア‼️まだまだモタード盛り上げましょう‼️」

DR-Zも名車ですよねー。もともとはオフ車として誕生したんだけど、モタードのために設計したのかも!っていうほどでしたものね!

 
 
 

基本形
 

10 N.Hanaokaさん Kawasaki D-tracker

「車両購入してまだ10ヶ月。登録して5ヶ月。フルノーマルから作ってます」
とご応募のとき。あれから2ヶ月・・・お変わりありますか。

 
 
 

7花岡Dtra
 

11 山下浩平さん Kawasaki KDX220SR 1994

以前もご応募いただき、今回が2回目。このKDXでオフ&モタ二刀流なんだそうです。
220は軽快でよく走りますよね!!自分は以前、輸出用のKDX200に乗ってました。これもよく走ったです。

 
 

19元木690

 

12 元木勝己さん KTM 690SMCR 2017

8月の下旬に佐渡島に行ってきたそうです。キャンプ場でテントのフレームを折ってしまって、仕方なく駐車場にマット敷いて一夜を明かしたりとか・・・。
佐渡はいいですよね、佐渡は。自分も個人的におすすめします。GWの佐渡は最高ですよ!
「早くコロナが収まって、またモタードミーティングとか出来るようになってほしいですね」と元木さん。
いやほんと、そうですね!

 
 
 

16一ノ瀬Dtra
 

13 ガンちゃんさん Kawasaki D-tracker 2005

オーリンズリアショック、腰上オーバーホール済み、ヨシムラカム、ニンジャ250SLピストン組み込み、その他必要なとこWPC処理、TMR-MJNキャブに交換と、ひと通りのカスタムの施されたD-traです。

 
 
 
7花岡Dtra
 

14 志賀謙二郎さん Kawasaki D-tracker X

モンスターエナジー仕様ですねー。あ、こちらもKRAZyのステッカー!あっざーす。モタードにのっていらっしゃる方って、スタンドの所有率が高いような・・・。

 
 
 
9川口WR-X
 

15 古川裕司さん Yamaha WR250X
スーパーモトジャパン S1 Pro 森田一輝選手のチーム員の古川さんのWR。撮影場所はスポーツランドSUGOですよね!?走ったんすか?

 
 
 
16-28クワ701

 

16 クワさん Husqvarna 701Suoermoto 2016

KRAZyのTシャツ!あっざーす。701でのツーリングは楽しそうですよね。701は一度所有してみたいです。ツーリングがたのしそう!!

 
 
Part3に続く。Part3は2021年1月2日の9:00にアップ予定です。
 
 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@krazy-web.com
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之
KONDO designは 広告企画と制作が主な仕事です。時には商品企画なども行ないます。Panasonic、TOYOTA、Suntory、Asahi Beer、ANA、としまえん、ミツカン、Loft、Monster Energy、JT日本たばこ、クリニーク、コカ・コーラ社などを担当。工業デザインではヤマハ楽器+小室哲哉のオリジナルピアノのデザインも。
KRAZy(クレイジー)はグッズ販売によって活動資金を得ています。広告収益の比率をさげるためです。広告業をなりわいとしているからこそ、広告出稿によるその影響力を知っています。できるだけレポート内容を自由に書けるようにするための工夫です。無料メディアでありながらも広告クライアントからの影響を受けないための工夫です。

OTHER POST

Loading...