• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2024.05.31

全日本ハードエンデューロ R3 勝沼 / Part1

2-1

 
 

■全日本ハードエンデューロ2024 Round3 山梨勝沼 -31.May.2024- 

 4月16日、全日本ハードエンデューロ選手権がCROSSMISSIONによって開催されました。会場は山梨勝沼にあるクロスパーク勝沼です。

 

 クロスパーク勝沼と言えば、一旦雨が降ると一般のMXコースですら周回することが困難になることで有名です。今回はそのコースの一部を使用し、周辺の山を使ってコースが作られました。

 

 よりコースがハードになるという意味では雨が期待されたのですが、当日は完全なドライとなりました。

 
 

橋近くのキャンバー山﨑#22
▲滑りやすい落ち葉の広がった山の中にコースが用意されています。この右にはかなり深い谷があり、落ちたら自力での復帰はかなり困難。そう思うと自分もその谷に吸い寄せられます。今回は角度のあるキャンバーとヒルクライムがメインメニューとなりました。 

橋近くのキャンバー

 

all japan hard map-1
▲コースマップ 雨が降れば時間内での周回すら難しくなると予想されます。が今回は完全なドライ。トップは時間内に2-3Lapするかも、というコースデザイン。 

#35谷川に倒れたバイク

 

協力して引っ張り上げる

 
 

■ハードエンデューロとは

 

 ハードエンデューロとは、エンデューロのハードバージョンという意味です。

 

 エンデューロ・・・一般には「耐久」というような意味を持ちますが、二輪界では「自然の地形の中を長時間走るレース」を指します。

 

 ハードエンデューロ・・・エンデューロの中でもコースがハードな(走破すら困難な)タイプをハードエンデユーロと呼びます。規定のコースを決められた時間内でどれだけ走れたか?で競うものから、スタートからゴールが決められ、その中で速さを決めるものがあります。後者で有名なのが、毎年オーストリアの採石場で開催されるレッドブル エルズベルグ ロデオがあります。

↓    ↓    ↓    ↓
 https://www.redbullerzbergrodeo.com

 
 

橋近くのキャンバー

 

28つらい顔

 

土けむり
 
 

■#2大津初優勝
 
 レース結果はご存じの方も多いと思います。タラオこと#2大津タカヒロ選手が初優勝をあげました。現在最も元気な若手選手です。昨年の日高ロックスでは、ハードエンデューロのベテランAD/Tacから「どこの誰かもわかんね〜若いのに負けた!(笑。もうサイコー!(爆笑」と言わしめたのがこの大津選手。
 
 2Lapに渡ってこの大津と一騎打ちバトルを展開したのは#3大塚マサツネ選手。イケイケの豪快ライドでコースを攻める#2大津 vs 出来るだけ体力を使わず知と経験で攻める#3大塚の戦いでした。
 
 

2-1
▲初勝利をあげた#2大津崇博選手。2024年は絶好調!このヒルクライム、角度がキツくなり始めるあたりにコブがあります。それを飛んでしまうと失速し登りきれないようでした。Lap1、大津選手は直前でかわし(やや車体っは浮くもののお変えることができた)登っていきます。

 

2-1
▲#2大津崇博選手。ここを撮影ポイントにし待っているのですが、立つこともままならない角度を登っていきます。
 

谷タイトル 2

 
 

けむり

 
 

橋近くのキャンバー
 
 

■2025 カレンダーランキング12位までの選手で

 

 この全日本ハードエンデューロの盛り上げのために、2025年カレンダーを年始に作ります。ランキング12位までの選手をチャンピオンから順に1人づつピックアップ。1月はゼッケン1、2月はゼッケン2という具合です。できれば、そこには各選手の個性なども載できたらいいなぁと考えています。

 

 次回Part2ではレースレポートをアップします。

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
KRAZy/クレイジーはKONDO designが運営発信しています。KONDO designでは広告企画と制作(ポスターやCMなど)および商品企画開発などを行っています http://www.krazy-web.com/custom/krazy_kondodesign-2/
質問・ご意見などはこちらアドレスへ 意見という大層なことでなく、こんなことがあったよ的な気軽なメールも嬉しいです 毎日1メールほど届いており、KRAZyの企画に反映させていただいております → kondo@krazy-web.com
KRAZy発行責任者:近藤正之/KONDO design