• RSS TAKAKIYA
  • MotaFriends
  • Sportsland SUGO
  • OFFROAD VILLAGE

2021.04.25

25の日はCMの裏側から / ハリソンさん、ジャニーズ系さん

ジャネットポスター人物のみ2000

 
 

■毎月25日は「CMの裏側から」 / 『その行為がプロの仕事をうばうことがあるんだよ』-25.Apr.2021- 

ハリソン・フォードさんが言ってたんです。

 

『撮影機材を運ぶことを手伝ってはいけない、それは彼らの仕事だから・・・。
 運ぶことを手伝ったら、彼らの仕事がなくなってしまうことになる。
 彼らを守るためにも、手伝ってはいけないんだ』

 

むかしむかし、ある仕事で彼と仕事させていただきました。
すでにその時有名な俳優でしたが、若い頃、大工や映画撮影の大道具などの仕事をしていた時期があったそうです。

 

だから知っているンですね・・・彼らの仕事を守ることもとても大切だってことを。

 
 

SUGO!ステッカーお台場用_0317

 
 

親切でやっちゃうことがありますよね。悪気はないんですよね、誰も。
だけど、そのちょっとした親切や自己満足がプロの人たちの働く場所を奪ってしまうことがある。

 

スチールの撮影はそうでもないンだけど、CMの撮影は待ち時間がまぁまぁ長い。でもその待ちに時間は、いろんな方のお話が聞けて勉強の場であったりもします。

 

※スチール・・・動画の映像ではなく、写真などの静止した画像。ポスターなどの紙媒体やウェブ媒体用の写真です。スチールカメラマンが動画を撮ると非常に美しい映像になることが多いです。二輪のレースもそういう方が撮ると今とは全く違う、誰が見ても「!!」となる動画が生まれるような気がします。わかりやすい例はNHKの「世界ネコ歩き」という番組。あれは野生動物専門のスチールカメラマンの方があの映像を撮っています。ただの野良猫をドラマチックで美しい映像に仕上げます。

 
 

vsop赤ワイン靖子

 
 

■「いばらない」

 

ジャニーズ系の方々は、僕ら制作※の現場の人に気を配ってくれます。
SMAPやTOKIOのメンバーの数人と仕事をしたことがありますが、皆さんいばらないんです。

 

※制作:クリエイティブ職の者を僕らはセイサクとよんでいます。クリエイティブとは呼ばない。理由は不明です

 

彼らに共通なのは、制作の現場のスタッフにいばらないことです。
いばる方って多いんですよ。
最近は減ったようですが、それなりの立場にいるタレントさんに多かったようです。

 

あ、自分はあまりそういう経験はないンですけどね。
というか、気難しいと評判の方でも全然大丈夫なんです・・・
そういうことにならないっていうか。

 
 

SuperDRY-1000px

 
 

CMの企画は僕ら制作の現場が考え、企業に提案します。
最終決定権があるのは企業の宣伝部や役員か社長。
ですが、最初に企画を考え、そこに誰を使うのか?またどの案を推すのか、
は制作の現場の僕らが考え決めています。

 

それを知っていたんじゃないかと思うんですが、わりと僕らにも気を使うんです。気を使ってるわけじゃないにしても、普通にしてるんですよね。

 

ジャニーズさんの皆さんがすごいのは、そういうところをちゃんと見て知っていて、仕組みを把握してることなんじゃないかと感じていました。
ほとんどのメンバーが、かなり有名になってもいばらないンですよね。普通なんです。普通は大事。

 

僕らも、嫌な方とは仕事したくないですからね、やっぱ。
ワガママが多いとか、現場でいきなりゴネるとか・・・(笑。

 
 

木漏れ日

 
 

普通であることって重要ですよね。何かの賞を取ろうとNHKの連ドラ出ようと、日常では普通であることって重要なんだなぁって思います。
普通に暮らすことで、僕らと同じ普通の日常から何かを感じ取って、それを演技や音楽やお笑いとして表現するんだろうなぁ。

 
 

KRAZyの発行はKONDO designで行っています。KONDO designの本業は広告企画。いろんな商品のCMやポスター、店頭ツールにHPを考え創る仕事です。

 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
質問ご意などお気軽にこのアドレスへ→ kondo@krazy-web.com
KRAZyは情報の無料発信にこだわっています。発行責任者:近藤正之
KONDO design / 近藤正之

OTHER POST

Loading...